とくネタトップ » ニュース・時事 » 国際
通報する

TPPで遺伝子組み換え作物が日本に溢れる

  • 13-04-15 10:31
  • 総合ランキング:集計中
  • 役に立った:0
  • コメント:0
Groovy woman with "99% say No GMO & No Monsanto" sign at World Pillow Fight Day at Trafalgar Square-49
a photo by Scott A. McNealy @noboundaryphotography

ビデオはここ → Ray7

今でさえGMOはあってないような「表示義務」をかいぐぐり、あらゆる食品に使用されている。

TPPによりそれは脅威的勢いで日本全土に拡散する。

TPP後の遺伝子組み換え表示廃止と、モンサント - seetell 2013年03月24日

TPPについて - 日本の皆さんへのメッセージ (冷静な2人のお話を聞いて見ましょう)

遺伝子組み換え作物がいっぱい♪
(この手のアニメは得意ではないが、内容は実際に起こったことを元によくまとめられている)

TPPでGMO(遺伝子組み換え作物)が日本に溢れるようになる。既に溢れている(加工食品、特にお菓子の原材料として)GM食品だけでなく、GM作物が溢れる。

花粉が飛び、日本の農場は少しずつ破壊されてゆく。安心安全な食物を作れない国になる。

農業はその国の心臓。どんなに製造業や他の産業ががんばっても、農業をやられたら日本は死ぬ。

「1%対99%」と誰か言っていたが、どんなに小さくても心臓とられたらその人は死にます。


paul lupinさんのコメント

「農家ですが、今は事情があり、作付制限に遭っています。
以前、先­物取引会社に就職していました。GMO作物は、毎年種子を更新が­原則です。
これを守らないで自家採種した種は、育ちますが、化け­物と云った方がいいです。
親というか、前の作物と別モノになって­います。中には、花粉ができない種子もできています。
隣に同一の­種類を植えたら、交雑すると壊滅します。これだけは、言えます。­危険なモノです。」

0

アメブロ以外は下記のタグをご利用ください。

ブックマークに登録する

役に立ったコメント(0)

»コメントを書く

 

とくネタ投稿者データ


レベル136
読者登録(6)

ニュース・時事ランキング

すべてを見る

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る