とくネタトップ » 暮らし » 家事・住宅 » 家事
通報する

【くらしの裏技】帽子とコートを一緒に掛ける方法

  • 13-04-25 10:41
  • 総合ランキング:560位
  • 役に立った:0
  • コメント:0
今回は、コートと帽子を同時に掛ける方法です。

帽子を掛けられるようなフックもないし、スペースも無いけど、
コートを掛ける場所ならあるよ!
という、帽子置き場に困っている方は、是非、読んでみてくださいね。

帽子にタグや輪っかがついているものでしたら、
今回も家にあるもので十分代用出来ます★
(タグや輪っかが無ければ、ゴムやバイアステープなどをちょうどいい長さに切って縫い付ければ大丈夫です。)


【用意するもの】
・ハンガー
・洗濯ばさみ1コ
・クローゼットや掛ける場所に帽子が入る分のスペース


まずは、こちらをご覧ください。
↑の写真は、判りやすいように、ベランダに出して撮影しましたが、
帽子の部分どうなっているか判りますか?


↓ちょっと角度を変えて撮ると、こうなります。
実はこれ、ハンガーの中央の部分に、洗濯ばさみを留めて、
帽子の輪っかの部分を通しただけです。

ハンガーの上から通している訳では無いので、
帽子だけ簡単に取ることが出来ます。

冬場は、コートと帽子を一緒に取り出せて一緒にしまえます^^
夏場は、ハンガーに帽子だけでも大丈夫です。


【ちょっと応用してみましょう】
ハンガーのみで、洗濯ばさみを2つ横に留めれば横にも!

ハンガーの上部が可動するものを下段に繋げれば、縦にも!

下段のハンガーが左右にずれたりしないように、洗濯ばさみ2コ使って動かないように留めています。


このままクローゼットに収納するも良し、リビングに掛けるも良しです^^


↓過去に投稿したくらしのちょっとした裏技

0

アメブロ以外は下記のタグをご利用ください。

ブックマークに登録する

役に立ったコメント(0)

»コメントを書く

 

とくネタ投稿者データ

暮らしランキング

すべてを見る

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る