とくネタトップ » ニュース・時事 » 国際
通報する

遺伝子組み換え小麦、登場

  • 13-06-04 16:20
  • 総合ランキング:集計中
  • 役に立った:0
  • コメント:0
Oregon Wheat Fields (#23 of 25)
Oregon Wheat Fields (#23 of 25)                      a photo by Adam Steenwyk

GMO小麦への懸念(酵素が阻害され子供が5歳まで生きられない?)

The technology is too new.
(遺伝子組み換えの技術は出てきて間もないのです/新しすぎます。)

1:18 - 1:20

〔追記 3 2013年3月3日 / 2013年6月4日更新〕

お米を食べず、パンばかり食べているあなた、GMOパンはいかがですか?

もうすぐ登場します、と3月に書いたら、登場してました。

これは氷山の一角。

TPPで「遺伝子組み換え小麦を使っていません」と表示することもできず
あなたとあなたの子供たちの体組織はDNAレベルで少しずつ組み換えられ、
様々なアレルギーや疾病を発症する可能性があるとこのビデオで言及されています。

ビデオはここ → Ray7

でも、日本人はもう既に遺伝子組み換えパンを食べています。

お家にある食パン、原材料名に「マーガリン」「ショートニング」「大豆由来のレシチン」
「乳化剤」「植物油脂」「(コーン)スターチ」などとあったらそうです。

GMO小麦でなくても、添加物(特に油脂と甘味料系)は遺伝子組み換え原料の可能性が大
お菓子はもっとひどい)。

→ 元記事(「我々は情報を食べている 2」を読む

 

0

アメブロ以外は下記のタグをご利用ください。

ブックマークに登録する

役に立ったコメント(0)

»コメントを書く

 

とくネタ投稿者データ


レベル137
読者登録(6)

ニュース・時事ランキング

すべてを見る

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る