とくネタトップ » ニュース・時事 » 地震・災害
通報する

「天罰」発言について 2

  • 13-09-21 13:59
  • 総合ランキング:828位
  • 役に立った:0
  • コメント:0
一本松
photo by Jacob Ehnmark

参照記事:
38% of Americans Think Japan Earthquake/Tsunami Were a Sign From God
38%のアメリカ人が関東東北大震災は神の仕業だと信じている!?

Remember last week the governor of Tokyo apologized for saying the earthquake and tsunami were divine retribution. But it turns out some Americans actually agree with him,
38 %, acoording to the poll.
(覚えています?先週、東京都知事が謝罪したこと。地震と津波は天罰だと言って。
でも、38%のアメリカ人が、実は、彼と同じように考えているという調査結果がでました。)

0:33 - 0:44 ビデオはここ → Ray7

Not only that 29% believe God punishes nations for the sins of its citizens.
(そればかりではなく29%の人々は、市民が犯した罪のため神は国を罰すると信じています。)

0:44 - 0:55

前回の続き

アメリカでさえこうなのだから、中東で同じ調査をすれば、90%に近いだろう。
日々の生活と神が「無縁社会」の日本では奇異にさえ映る現実が、
この島国を離れると普通にある

石原前都知事を擁護するわけではないが、“日本人の限界”に加え、“メディアや政治的意図”が背後にあると思った。メディアは視聴率やアクセス数、政治家は権力闘争、そういう臭いがした。

「天罰」と言ったのは、(前述したように)プロペンシティが大きいだろうが、その発言前後の言葉をメディアは報道しない。亡くなられた方々や被災地の人々に彼は哀悼の辞を述べている。

コンテクスト(前後関係)なしに、ショッキングな部分だけ切って貼って見聞きさせられる視聴者は、ついつい扇動する人/局/党などの過激路線にのっかり、よく考えもせず、走る/走らされる。

プロパガンダというものに無知であると怖いことになる。それは歴史が証明している。ただ、マスメディアの力は侮れない。過激報道に薄々気づいていても少なからず影響されてしまう。

この大惨事に心を痛めていない人はいない。いたらそれは化け物か何かで、ほんの一握り。

石原さんをはじめ多くの「爆弾発言」をした著名人達も、そんな悪い人たちではない、と思う(もっと悪い人がいる!)。

そういう公の場に立つ人たちは、ある意味、「役者」のような(広く伝える)役割を持ち、正しいセリフを発しなければ脚本家や「通の観客」に大目玉を食らう。アメリカでも失言してひどくやられている有名人が沢山いる。Larry Kudlow もその一人。 芸能人らしい英語表現を使って

I flubbed the line.
(セリフ間違えた → その場面で言うべきでない言葉を発した)

と言い、そのあとちゃんと謝ってた。

ぼくも時々、ついついやってしまう。口って、怖いね。災いの元・・ 
いつも完ぺきな人って、いる?Oh, you? Okay, okay. Yes, you are.


関東各地の環境放射能水準の可視化
(2011年3月31日にこの記事を書いたとき「これ見てると恐ろしくなる」とコメントしたが、今は
2013年9月21日、ほぼ普通に戻ったよう。ただ、福島はちょっと他とは違うようだ。)

0

アメブロ以外は下記のタグをご利用ください。

ブックマークに登録する

役に立ったコメント(0)

»コメントを書く

 

とくネタ投稿者データ

ニュース・時事ランキング

すべてを見る

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る