とくネタトップ » マネー » その他
通報する

お得な金券 使い方

  • 14-06-21 19:07
  • 総合ランキング:34位
  • 役に立った:7
  • コメント:0

今や低金利時代。

銀行に預けても利回りは期待できません。
そこで、私がコツコツ利用しやすい金券と使い方を共有させていただきます。
(金券ショップを利用)

【外食関連】
・ジェフグルメカード(2012年5月2日追記)
一般的な販売価格 475円~490円(額面:500円)
おつりが出る金券。吉野家、ココス、モスバーガー等、外食の多い方にお勧め。
※最近、値上がり気味。10枚以上購入で、479円/枚 になる金券ショップを発見。購入枚数を増やすと、安くなるケースがあるので、使う枚数とお手持ちのお金を計算して、お安く購入してください。


・マックカード
一般的な販売価格 480円~485円(額面:500円)
おつりができます。マクドナルドのみでしか購入ができませんが、100円ハンバーガーを購入する時に、なんと節約して一個買いでかつ、マックカードで購入すると、恥ずかしいですが、実質80円程度での購入をしたと同じことになります。

 

・ゼンショーグループ優待券(2011年11月23日追記)

一般的な販売価格 460円~475円(額面:500円)※有効期限ありで、期限切れ間際は、450円

お釣りは出ませんが、すき家、ココス、はま寿司等、ゼンショーグループで使えるので利用範囲が広い

【コンビニ】
・クオカード
一般的な販売価格 490円(額面:500円)
コンビニ、マツキヨ等で利用できるカード
ただし、コンビニで、5000円のクオカードを購入するとプレアムが70円つくので、500円の券が490円で購入できる時のみに購入することをお勧めします。コンビニは、小額購入が多いので、500円の券で十分です。

【交通費】
・オレンジカード ※金券ショップでは、絶滅状態
一般的な販売価格 990円~995円(額面:1000円)
もうほとんどみかけることはできませんが、JRで利用できるプリペードカード。
一枚、10円の割引程度ですが、私は外出が多く、もう200枚以上も利用しているので、なんと、2000円です。

 

・鉄道回数券(2009年11月1日追加)

回数券のバラが、以下の参考価格(目安)で購入可能

ために利用する近距離の移動の往復分を安く購入できれば、10円だってうれしいものです。

100円台⇒5円引き

200円台⇒10円引き

300円台⇒15円引き

400円台⇒20円引き

500円台⇒30円引き

【その他】
・ビール券
一般的な販売価格 703円(額面:706円)
意外と、近くのスーパー等で金券購入ができるところがあると思います。そういった場所では、額面通りの購入ができます。なので、実質3円引きですが、これも回数をかさねることと、スーパーはほぼ毎日行くので、かなり重宝しています。
ちなみに、茨城県では、ジェーソンというディスカウント店で利用できます。地域によって違いますので、参考情報としてお伝えしておきます。

 

・JCBギフトカード、UCギフトカード、UFJギフトカード(2014年5月6日追記)

ヤマダ電機、AOKI(紳士服)で利用可能。一枚1000円の券が980円程度で購入できるので、2パーセント引きと考えれます。

※972円販売が最安値 価格変動が激しいのが特徴・・・タイムサービスで970円

 

・切手

1円引き程度で購入可能。金券を買い取ってもらう時に、簡易書留380円を少しでも浮かせる為にがんばって購入しています。

こんな感じで、非常に役に立つ金券の共有をさせていただきました。

7

アメブロ以外は下記のタグをご利用ください。

ブックマークに登録する

役に立ったコメント(0)

»コメントを書く

 

とくネタ投稿者データ

マネーランキング

すべてを見る

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る