とくネタトップ » インターネット・パソコン » ソフトウェア » ソフトウェア全般
通報する

iTunesより便利!iOSデバイスのデータ管理ソフト「iPhone転送」

  • 16-11-10 12:50
  • 総合ランキング:563位
  • 役に立った:0
  • コメント:0
普段音楽や動画をiPhoneに入れる時はiTunesを使う方が多いと思います。しかしiTunesの操作は複雑で、動作も重くて時間が掛かります。少し面倒だと感じませんか?

もしそう思うでしたら、この「iPhone転送」はお役に立てるかもしれません。「iPhone転送」はFonePawソフトウェアが開発した、iOSデバイスとPCの間でのデータ転送専用ソフトです。写真・音楽・動画・連絡先などいろんなデータを簡単な操作で自由に移行できます。筆者は前日友達にこのソフトを紹介されて、早速使ってみた。ソフト無料ダウンロードできます、「iPhone転送」で検索すればすぐに見つかります。

「iPhone転送」はWindowsとMac二つのバーションがあって、どれも無料でダウンロード試用できます。ソフト内の説明によると、試用版は30日無料試用でき、しかし試用版では転送できるデータの数などに制限があります。

まずは音楽をiPhoneに入れることを試してみました。iPhoneをパソコンと接続すると、ソフトは自動的にiPhoneの機種や容量等の情報を表示します。画像のは昔のiPhone 5sでテストするときのものだが、後でiOS 10にアップデートした6sで試した時も認識された。対応バーション等は特に問題なさそう。

音楽を入れる操作も簡単。メニューで「音楽」をクリックして、「追加ボタン」を押して、パソコンにある音楽を選択すれば、それらの音楽はiPhoneに移行され、iPhoneの「ミュージック」で聞けます。アーティストやアルバム情報等も確認できます。もしiPhone中の音楽を取り出したいなら、「追加」隣の「エクスポート」ボタンで出来ます。

写真データの転送も試してみた。最初はメニューから写真を選択、あとは音楽転送とは似たような操作でできます。

「iPhone転送」を使った感想と言えば、まずは軽い。筆者が使っていたパソコンは既に数年前のものにもかかわらず、ソフトはスムースに作動できます。個人としては重いiTunesと比べて遥かに使いやすいです。操作も前述通り簡単なものです、初心者もすぐに使いこなせるだろう。しかし「iPhone転送」は有料ソフトです、価格は3980円。もしよくパソコンとiPhoneの間で音楽や写真等を移す方なら、この値段は高くないと思います、今はお得キャンペーンもやってるみたいですし。何より無料試用もできますので、もし興味があればまずダウンロードして使ってみるのはどうですか?


0

アメブロ以外は下記のタグをご利用ください。

ブックマークに登録する

役に立ったコメント(0)

»コメントを書く

 

とくネタ投稿者データ


レベル32
読者登録(0)

インターネット・パソコンランキング

すべてを見る

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る