とくネタトップ » マネー » 家計・貯金 » 家計・節約
通報する

複数の銀行口座とFX口座を使って手数料を無料にする方法

  • 10-08-03 18:27
  • 総合ランキング:285位
  • 役に立った:17
  • コメント:0

複数の銀行口座を持っていると何かと便利です。

ポイントサイトのみならず、ネットで決済をすることが多い方ならネットバンクは必須でしょうし、
メインバンクはやはり大手メガバンクが安心という方も多いと思います。

 

ここに代表的な口座をいくつか挙げてみます。

▼ネットバンク
・楽天銀行
 →旧イーバンク、ポイントサイトの換金先として非常に有名。ただ手数料の改悪で入出金時に無駄なお金が発生してしまいます。
・住信SBIネット銀行
 →入出金手数料無料、他行振込も月間3回まで無料と手数料の面では非常に優れており、楽天銀行から乗り換える人も多いです。

・ジャパンネット銀行

 →ここも有名ですが、口座維持手数料がかかるので私は持ってません(´▽`;)割愛します

▼メガバンク

・みずほ銀行
 →みずほマイレージクラブ会員なら、一定条件を満たすことで入出金手数料無料などの特典が得られます。
・三菱東京UFJ銀行

 →メインバンクプラスを利用していれば、一定条件を満たすことで入出金手数料無料などの特典が得られます。

・三井住友銀行

 →SMBCポイントパック会員なら、一定条件を満たすことで入出金手数料無料などの特典が得られます。


さて、これらの銀行口座をどう活用するか・・・

例えばポイントサイトからのキャッシュバックで楽天銀行に入金があってもそのまま引き出したり
他行に振り込むと手数料がかかってしまいます。

そこでFX口座の「クイック入金」「出金」を活用するのです。
クイック入金はFX業者によって扱っている銀行が異なりますが、多くの業者では
楽天銀行からのクイック入金を受け付けています。
そしてクイック入金を行った場合は、振込手数料は業者持ちで一切かかりません。

(業者によってはかかる場合もあるので事前に確認しましょう)

つまり、楽天銀行からFX口座にクイック入金した後、
住信SBI銀行やみずほ他の自分のメインバンクに出金してしまえばいいのです。もちろん出金手数料も無料です。

FX業者によって出金に1~3営業日がかかりますが、余裕がある時はなるべくこの方法を使えば
入出金や振込の手数料を払わずに済みます。
これは楽天銀行から他行だけでなく、その逆などにも活用できます。
FX口座をうまく使って手数料なしで資金を回しましょう。

 

なお、FX業者からの出金先口座は予め登録が必要で、一度登録すると変更が面倒な場合があるのでその点は注意しましょう。

入金時の口座は業者が対応さえしていればその都度自由に選べます。

17

アメブロ以外は下記のタグをご利用ください。

ブックマークに登録する

役に立ったコメント(0)

»コメントを書く

 

とくネタ投稿者データ

この記事をお気に入り登録した人(1)

  • K

マネーランキング

すべてを見る

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る