とくネタトップ » 恋愛・人間関係の悩み » 恋愛
通報する

運命の恋を結婚まで導く「リプログラミング」

  • 09-08-21 11:38
  • 総合ランキング:517位
  • 役に立った:1
  • コメント:0

はじめて合った瞬間に恋に落ちてしまう

 

職場で全てがタイプの運命の人に出会ってしまった

 

お互い止められない愛の嵐、情熱的な恋、ドキドキの連続・・・

 

でも、そういう恋愛って短期間で凄く別れるケースが多いのはご存知でしょうか?仮に結婚しても離婚するケースが多いです。

 

ナゼでしょうか?

 

それは「リプログラミング」という原始より続く動物のコミュニケーション能力による関係の造作をしないで思いのまま付き合い続けた結果だからです。

 

あなたは永遠の恋、運命の人をいつまでも長引かせたくはありませんか?

 

そんな人はの提唱する「リプログラミング」で意中の相手と末永くお付き合い下さい。

,

リプログラミング、これは最初に恋に落ちてその衝動のまま付き合い続けた最初の一ヶ月をベースに再整理することです。そしてその内容も「衝撃的な恋に対する」リプログラミング」に変えなければいけません。

 

リプログラミングは何百パターンもあります。ただ再整理するだけではなく的確に時間の幅や状況を精査しないとただ整理するだけでは出来ない構築なのです。

 

では衝撃的な恋に対し永遠の形にするリプログラミングはどのようなものか?

 

最初の燃え上がる恋の最中には特徴があります。

 

①46時中会っている、メールしている、電話している

②友人や知人に相手の話をしまくっている

③仕事or学業が手につかない

④人付き合いが悪い

 

などが主な特徴です。ここがマンネリ化を招き相手の素敵な所が当たり前になってしまうポイントでもあるのです。

 

大好きな食べ物でも毎日続くと飽きますよね。では皆さん、大好きな食べ物に対する接し方はご存知ですよね。

 

そう適当な間隔

 

これなんです。衝撃的な恋のリプログラミングは最初下記の4つを実践してください。

 

先ほどの項目を逆手にとって1ヵ月後から、出来たら3週間後からは

①メールは1日3回まで。しなくていい時は全くしない。電話も同様。会う時間も週2~3回に減らす

②恋人の話は極力しない、考えない

③仕事や勉強、スポーツに打ち込む。時に会う時間がないほどに。

④友人・知人・仕事関連の付き合いを週4回人と会える機会があるなら2~3回入れましょう。

 

忍耐が必要ですが適当な間隔、これは大事ですよ。

 

逆手に取ったリプログラミングですが会えなさ過ぎても駄目ですよ。最低週1~2回、メールも時に優しい「私だけがあなたの味方ですよ」というオーラをバンバン出した優しいものにしましょう。そうすることでどちらかが仕事や人間関係で行き詰った、まさに一番の理解者が必要な時にはすぐに駆けつけられてそこで衝撃的な恋から、お互いが必要な本当の恋に転換していきますから。

 

まさにそこがリプログラミング、衝撃から本当に相手が必要な永続な恋に転換して再構築していくのです。

1

アメブロ以外は下記のタグをご利用ください。

ブックマークに登録する

役に立ったコメント(0)

»コメントを書く

 

とくネタ投稿者データ

恋愛・人間関係の悩みランキング

すべてを見る

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る