とくネタトップ » 恋愛・人間関係の悩み » 恋愛
通報する

恋の危険技「火中の栗を無傷で拾う」

  • 09-08-21 11:38
  • 総合ランキング:553位
  • 役に立った:0
  • コメント:0

好きな人と親密になりたい、だけどいまいち踏み込めないじれったい時期。誰しもが体験したことがあると思いますがこんな時親密になれる方法が…

 

普段気づかないもう一人の異性を知る事です。しかし誤って知るとあとで後悔したり相手を傷つけてしまったり。

 

そんな後悔したくありませんよね。そこで登場するのが恋の危険技

「火中の栗を無傷で拾う」

です。これであなたは好きな人と急激に距離感を埋めれます。しかも強い絆を築き上げて。

,

普段気づかないもう一人の異性

 

それは相手の「心の傷にふれてみる」です。ですが無闇に触れると帰って嫌われる。

 

そこで無傷で、がキーワードになるんです。では早速説明を。

 

「あなたの性格が一番変わったのはいつ?」という質問をぶつけることです。

 

性格が変わる、これはそれまでの自分では対処できない不慮の事態に見舞われたとき、そこにあえて手を出すという事は自然その人の触れられたくない傷口に立ち入る事。

 

さて、ここからが肝心です。

 

「いじめられて、死にたくなったっとき」「お母さんが事故で亡くなった時」「両親が離婚した時」

 

などなど、ブルーな話題がほぼ必ず出現します。そこであなたが取るのはたった一つ!ここがポイントですよ。

 

「そうなんだ」と優しく返事をすること、そして決して反論も注釈もしないこと。聞き手に回ること。

 

するとすれば会話が停まった時「それでどうなったの?」とあえて進行させるぐらいでOKです。

 

それで後は会話がどんどん先方から進行していきます。そして会話が終了した時点で

 

「大変だったね、でもだから今素敵なんだね、今ようやく解った気がする」と

 

決めましょう。

 

あなたと相手の間に新たな信頼関係が生まれます。ただ聞くだけで相手の心は癒されることがあるんですよ。誰かに聞いて欲しいこと、人には必ず存在します。

0

アメブロ以外は下記のタグをご利用ください。

ブックマークに登録する

役に立ったコメント(0)

»コメントを書く

 

とくネタ投稿者データ

恋愛・人間関係の悩みランキング

すべてを見る

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る