とくネタトップ » 仕事・キャリア » 就職・転職
通報する

ハローワーク100%活用法

  • 09-11-07 23:57
  • 総合ランキング:507位
  • 役に立った:13
  • コメント:0

ハローワークに溢れんばかりの人がいる今日この頃。

雇用保険をもらう以外には、あんまり行きたくない、できるだけ早く帰りたい、

こう思っている人は多いと思います。

 

一日も早く自分に合った仕事を見つけるためにハローワークを100%活用する

4つのポイントをお伝えします。

 

1)就職支援のセミナー(書類の書き方・面接演習など)を、しっかり受講する。

特に久々に履歴書を書く人などは、思い込みを捨てて、新しい書き方のノウハウを

しっかり覚え、通る書類が作れるようにする。

 

2)相談窓口の人、キャリア・カウンセラーそれぞれの担当を決める。

行政のわからない手続きや、履歴書の添削、面接指導など詳しく教えてもらうため

沢山の職員の中から各専門分野で親切な人、自分の経歴に適切なアドバイスを

くれる人の名前をしっかり覚え、自分の担当者として常に名指しで担当してもらう。

 

3)キャリア・カウンセラーは、コーチイングのコーチのように使う

再就職活動は孤独な作業。特に、1人暮らしで、書類が何通か返されて来たりすると

つい弱気になったり、落ち込みがちに。二人三脚で活動できるように、キャリア・カウン

セラーの予約をいれて、再就職の活動目標を決め、毎回次回にチエックする内容を

確認し、約束を守るべく計画的に進める。

 

4)活動を退職後すぐ開始、3カ月で決める!

雇用保険の失業給付に標準を合わせると、自己都合の場合3カ月の給付制限期間

があり、ついついその3カ月を待ちの姿勢になる人がいます。もったいない!

1ヶ月目、書類を添削してもらい完璧に仕上げ。

2ヶ月目、応募したい求人内容をカウンセラーの端末に入っている補足内容を調べ

ながら、志望動機など相談して沢山応募する。

3ヶ月目、面接対応の模擬を数回体験して、本番に自信を付ける。

 

自分を十分に輝かせるのは、自分しかいないと何事にも積極的に行動しましょう!!

13

アメブロ以外は下記のタグをご利用ください。

ブックマークに登録する

役に立ったコメント(0)

»コメントを書く

 

とくネタ投稿者データ

この記事をお気に入り登録した人(3)

  • みぃ☆
  • くうねる
  • ランドセル

仕事・キャリアランキング

すべてを見る

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る