とくネタトップ » 地域情報・旅行 » 国内 » 文化・歴史
通報する

兵庫県「森具(もりぐ)」の由来

  • 09-08-20 16:13
  • 総合ランキング:109位
  • 役に立った:4
  • コメント:0

兵庫県の高級住宅地・夙川(しゅくがわ)の近くに「森具(もりぐ)」という地名があります。

色んな知名がありますが、昔から「森具(もりぐ)」って変わっているなあ
と思っていたところ、最近、語源についてこんな話を聞きました。

森具は昔、森ではなく「守」という漢字をつかって、「守具(もりぐ)」という名前だったそうです。

守る道具。つまり防具を扱っている店が多くあった地域だったようです。


また「守具」という字をよくみると、もうひとつ読み方があることがわかります。

守(しゅ)具(ぐ)。
しゅぐ→しゅく。

森具の近くにある「夙川(しゅくがわ)」の地名にも、
森具がかかわっているらしいのです!


そしてそして、森具のある兵庫県は「兵」という字が。

兵器のひとつ守具ということで、ここでもつながった~とぞぞっといたしました(笑)

明日の話のコネタにどうぞ。
地名っておもしろいですね。
 

4

アメブロ以外は下記のタグをご利用ください。

ブックマークに登録する

役に立ったコメント(0)

»コメントを書く

 

とくネタ投稿者データ


レベル42
読者登録(0)

地域情報・旅行ランキング

すべてを見る

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る