とくネタトップ » 仕事・キャリア » その他
通報する

手帳活用術 付箋(フセン)でSKD管理!

  • 09-12-13 01:26
  • 総合ランキング:174位
  • 役に立った:2
  • コメント:0
去年までは「超整理手帳」を使っていました。

カバーの左側にスケジュール、右側にA5ノートをセットして、
とにかく何でもメモるようにしていました。
せっかくいい話を聞いても、アイデアが浮かんでも、
書かないと忘れてしまってもったいないです


日時が決まっている予定は、フセンで色分け
Web制作、ライティング、セミナーと、仕事の内容ごとに
準備が違うので、モードを切り替えるため・・・というか

日時が決まっていないスケジュール・・・つまり、
ToDoリスト的なものは、フセンに書いて張っておく
その日にできなかったり、スケジュールの変更があったら、
他の日時の欄に張り替えると便利です


今年はMARK'S(マークス)タイポグラフィー」を買いました。
年の初めに「Vsion」を書く欄があったり、月ごとに
「To Do List」、「Shopping List」があったりするところと、
チャック式になっていて、手帳本体にペンやら何やら、
色々入れられるところが気に入りました

A5だし、月ごと、週ごとのページがあって、メモ欄も豊富。

なんと言っても、ビニールのカバーなので、

中に好きな和紙とかを入れて、デザインを変えられるし。

 

お気に入りです



2

アメブロ以外は下記のタグをご利用ください。

ブックマークに登録する

役に立ったコメント(0)

»コメントを書く

 

とくネタ投稿者データ

この記事をお気に入り登録した人(1)

  • 社労士・行政書士 小野聡

仕事・キャリアランキング

すべてを見る

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る