とくネタトップ » 暮らし » 家事・住宅 » 家事
通報する

すっきり整理整頓で、お掃除らくらくにする方法☆

  • 10-12-11 15:29
  • 総合ランキング:集計中
  • 役に立った:22
  • コメント:3

 

お掃除が苦手な人は、整理整頓が下手だったりしますよね。

共通するのは、お部屋の中に物が散乱していることが多いです。

お掃除を制する者は整理整頓から☆そこで整理整頓のコツをご紹介します。

 

1.同じもの(種類)は1つにまとめる。

 例えば輪ゴムや、お弁当についてくる爪楊枝や爪切りなど、あちらこちらに散らばってませんか?

 部屋の中にある散らばったものをまずまとめることからはじめてみましょう。

 

2.不用品は思い切って捨てる。

 「いつか使うだろう・・」と思ってとっておいてるもの、ありますよね?

 でも「いつか使う」と思っていて、何年も経っているものがあったら思い切って処分しましょう。

 タンスやクローゼットに入りきらないものは、基本的に不要品です。

 

3.まとめたものの定位置をつくる。
 1でまとめたもの、そしてリモコンや文房具を収納する定位置・置き場所をきめましょう。

 そして使い終わったらすぐ定位置に戻ようにします。

 

4.100円ショップ等で売っている収納ケースを活用する。

 自宅の引き出しや棚のサイズを測り、ぴったり収まるサイズの収納ボックスやケースをまとめ買いします。

 色や形をそろえて一気に購入すると統一感がでます♪

 その収納ケースに入りきらないものは処分するつもりで、必要最小限のものを収納します。

 

5.テーブルの上、棚の上には基本的に物を置かない。

 片付いた印象のないお宅は、テーブルや棚の上に物が散乱しています。

 物が多いから掃除もしずらいし、ホコリがたまってしまいます。

 物は全て引き出しなど見えないところに収納できれば、お掃除もカンタンに小まめにすることができるようになります♪

 

6.色、形(デザイン)、高さ(大きさ)はできるだけ揃えて統一感を出す。

 片付いて見えるお部屋のコツの1つが、部屋の中の物の色や形、大きさが揃っていること。

 例えばキッチンの棚の中の収納ボックスを、白で大きさを統一しておくと、扉を開けた時にスッキリして見え  ます。

 大事な写真を収納するアルバムや、雑誌の切り抜き、書類などを収納するファイルを同じメーカーの同じ   色にする。本棚に並べてある本も、高さが同じものを揃えて並べるとすっきりして見えますよ♪

 

ぜひおためしください^-^

 

 

 

 

22

アメブロ以外は下記のタグをご利用ください。

ブックマークに登録する

役に立ったコメント(3)

»コメントを書く

Hana...✿

とても役に立ちました!!
片付けてもまたすぐちらかして
しまう私…。
変わってみます!!

2010-02-25 21:09 通報する

jun0530kato

今果てしなく困っていたところだったので役に立ちました。
感謝してます。

2011-01-03 18:21 通報する

未来の人

これから始めてみたいと思います
2012-02-21 17:15 通報する

 

とくネタ投稿者データ

暮らしランキング

すべてを見る

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る