とくネタトップ » 子育て・学校 » 子育て » 子育ての悩み
通報する

パパにうまいこと育児参加してもらう方法

  • 10-04-01 05:34
  • 総合ランキング:1332位
  • 役に立った:1
  • コメント:0

1 子供がパパに似てるところを探してほめる

  「パパに眉毛そっくりだねえ。かっこいいねえ」

  間接的にパパをほめ、似ていると思うとパパも愛着がわいて世話を焼きたくなる…

 

2 子供に言いながら用事を頼む

  「いい子だねえ。ママ、これからお洗濯だからパパにおむつ替えてもらおうか?」

  「おむつ替えて~」と言うより、気持ちよく動いてくれます。

  替えてくれたあとは「気持ちいいねえ。パパに替えてもらった方がうれしそうだねえ」とよいしょする

 

3 ぐずって困る時

  「うーん、ママじゃだめかな。じゃあ、今度はパパに遊んでもらおうか。パパに高い高いしてもらったら気分変わるよ~」と言いつつ渡す。

  しゃあないなあ、俺にまかせろ的にやってくれます。

 

初めは宇宙人のように無表情の赤ちゃんが3か月くらいになると、にっこり笑ったり表情が豊かになるのでお世話もぐんと楽しくなります。子供もなついてくれるし、またお世話したくなる…といいサイクルができます。

 

基本はほめて使う(笑)うちはこれを家事でも応用?し、夫はほとんどの家事育児をこなせます。

夫が家事育児できる→妻が外出できる→夫婦とも?ストレスがたまらず、けんかもしないので子供の情操教育によい…というわけでパパにも気分よく育児に参加していただきましょう^^

1

アメブロ以外は下記のタグをご利用ください。

ブックマークに登録する

役に立ったコメント(0)

»コメントを書く

 

とくネタ投稿者データ

子育て・学校ランキング

すべてを見る

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る