とくネタトップ » 暮らし » 家事・住宅 » インテリア・エクステリア・生活雑貨
通報する

【光熱費削減】暑い夏を乗り切るクーラーの裏技

  • 10-05-24 03:35
  • 総合ランキング:1104位
  • 役に立った:0
  • コメント:0
暑い夏がもうすぐ来ます。

夏の暑さ対策はばっちりでしょうか?

真夏日にもなるとクーラーをがんがんにつける方も多いと思います。

クーラーの設定温度を下げると暑くなくなります。

しかし、あまり下げすぎると 肌にわるかったり、
汗をかけない体になってしまうなどの弊害がでてしまいます。


そこで、クーラーをなるべく使わず、しかも涼しい裏技を紹介します。


扇風機と洗面器と氷(保冷材などでも可)を用意します。

まず、洗面器の中に氷を洗面器の半分程度入れます。

それを、扇風機の前におきます。

次に 扇風機を首フリONにしてまわせば完了です。






これで、擬似クーラーのようになり、心地よい風が体を涼しくします。

また氷に食塩を大さじ一杯程度いれることで 氷の温度が下がりさらに涼しくすることもできます。

これでも耐えられない暑さのときにクーラーを使用するときも
この方法を併用することでむやみ設定温度をあげなくてすみます。

クーラーの設定温度をあげないで扇風機と併用するほうが、
電気代も浮きますし地球のためにもエコだそうです。




(余談ですが図書館やお店にいくというのも節約術のひとつです)




0

アメブロ以外は下記のタグをご利用ください。

ブックマークに登録する

役に立ったコメント(0)

»コメントを書く

 

とくネタ投稿者データ

暮らしランキング

すべてを見る

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る