とくネタトップ » インターネット・パソコン » セキュリティ・個人情報
通報する

固定電話で登録外着信拒否を設定する

  • 10-08-18 20:01
  • 総合ランキング:768位
  • 役に立った:0
  • コメント:0
迷惑電話やセールス電話の多い環境で電話番を勤める時に、あると便利な手段です。
まず電話会社とのナンバーディスプレイ契約(回線あたり月420~1260円前後)が必要です。
IP電話だとナンバーディスプレイが無料の会社(OCNなど)があります。

1、
パイオニアfv8000シリーズなど「限定着信機能」付の機種を購入するのが一番低コストで手軽と思います。電話帳登録が一台あたり100件程度なのが少し物足りない気もします。新機種に期待です。

2、
ひかり電話などIP電話のルーターに、無線LAN内蔵の携帯電話(NEC製N-06A等、FOMAカード無しの中古品でも動作可能)をSIP電話端末として登録、多機能な電話機として利用します。登録外の無音着信機能や着信拒否機能が使えます。
知識が必要で設定が多少面倒ですが、初期コストがビジネスフォン導入よりお得です。
ひかり電話ルータ N-06A 設定マニュアル  (pdfマニュアル)
http://flets.com/hikaridenwa/subscription/pdf/setup_foma_n-06an.pdf
http://www.ntt-west.co.jp/kiki/download/flets/prs300se/PR-S300SE_musenlan_manual_n06a.pdf
同 N906iL設定マニュアル
http://flets.com/hikaridenwa/subscription/pdf/setup_foma_n906iln.pdf
http://www.ntt-west.co.jp/kiki/download/flets/rts300se/RT-S300SE_musenlan_manual.pdf

3、
ビジネスフォンをお使いで、着信音に「外部音源」が設定できる機種だと、以下の裏技的な方法が使える可能性があります。
まずお手持ちの電話に外部音源を何もつながない状態で、標準着信音に「外部音源」を選択します。
次に必要な電話番号ごとにグループ分けして、グループ別着信音をそれぞれ聞き分けやすいものに設定します。
(NTT製ビジネスフォンの場合は最初に「グループ別鳴り分け機能」と「着信拒否機能」をNTTに設定(標準状態での設定無効を解除?)してもらってください。その際、それぞれの説明書ページ番号を伝えると話が早いです。)
これで機種によるかもしれないが、電話帳に登録(機種により数百~数千件)されてない相手からの着信は無音になります。
携帯電話で「無音時間設定」を長時間に設定したのと同じ状態です。着信表示を見て受話器を取ることもできます。一定の時間で留守電を作動させるなり、多機能携帯に転送するなりすればより使い勝手がよいと思います。


0

アメブロ以外は下記のタグをご利用ください。

ブックマークに登録する

役に立ったコメント(0)

»コメントを書く

 

とくネタ投稿者データ


レベル41
読者登録(0)

インターネット・パソコンランキング

すべてを見る

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る