すべてのカテゴリ » 仕事・キャリア » その他

質問

終了

地耐力の計算を簡単にできる方法をおしえてください

  • 質問者:じじ
  • 質問日時:2009-11-14 13:52:41
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

建築基準法では地盤と地耐力(長期応力に対する許容支持力)の関係について以下のように決められています。どれだけの構造物に耐えられるかを表す地盤の強さのことですが
岩盤     1000kN/㎡
固く締まった砂  500kN/㎡
密実な礫層  300kN/㎡
密実な砂質地盤  200kN/㎡
固いローム層  100kN/㎡
固い粘土質地盤  100kN/㎡
砂質地盤   50kN/㎡
ローム層   50kN/㎡
粘土質地盤  20kN/㎡

このほかシルト質粘性土などは0kN/㎡なども軟弱地盤では見られます。上の数字は手を加えてない地盤に対してですから、埋め立て地盤の場合は必ずしもこれらの値と一致しないこともあります。正確には載荷試験などを実施して実測します。
標準貫入試験データからある構造物に対する地耐力を求めるには、構造物の重量、基礎面積などから必要地耐力を求めることはできますが簡単に説明できませんので割愛します。
単にある地盤の地耐力を計算で求めることはできないかと思います。

  • 回答者:徳明 (質問から39分後)
  • 3
この回答の満足度
  

「これ簡単!地耐力算定」Vecterの無料ソフトです。

この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る