すべてのカテゴリ » 趣味・エンターテイメント » 本・雑誌・コミック » 書籍

質問

終了

読書の秋です。伊藤たかみさんの作品の中で、みなさんの好きなタイトルを教えてください。ひとつだけでもいくつかあげても結構です。その作品のどのような部分が好きなのか熱く語ってください。

  • 質問者:食欲のアキ
  • 質問日時:2009-11-14 16:25:05
  • 0

回答してくれたみんなへのお礼

ありがとうございました。
ソーシャルブックマークに登録する:

『ミカ!』
中学生くらいの頃に図書館で借りて、ああ面白かった~!と読後すっきり返却できた本です。双子の姉弟が主人公でした。思春期を目前に控え、いろんなことが変わっていくことへの恐怖やもどかしさなどを、オトトイという不思議な動物に委ねて、叙情豊かに描いていました。
続編の『ミカ×ミカ』も読みましたが、こちらは何でか、ぼやーっとしか覚えてないです^ ^;

『海峡の南』
自分のルーツを求めて故郷を旅をする青年の話です。すれちがう父親と息子、遠縁の女性との微妙な関係など、現代での複雑な人間模様と、過去の父親の回想シーンとが、入れかわり立ちかわりに交錯しながら物語が進んでいくのが面白かったです。

  • 回答者:伊藤たかみの同郷人 (質問から12時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

海峡の南は私も好きな作品です。ありがとうございました。

並び替え:

芥川賞受賞作ですが「八月の路上に捨てる」です。

男と女の感情のすれ違いが繊細に描かれていて、感銘を覚えました。
男と女、また夫婦は少しずつズレてるんだけど、読んでいるとほっとする作品でした。

  • 回答者:匿名 (質問から18時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る