すべてのカテゴリ » 知識・教養・学問 » 知識・学問 » 政治・法律・行政

質問

終了

不動産売買について詳しい方教えて下さい。
中古住宅を購入時、契約書では不動産会社が契約者になっていたのですが、登記簿上では前の住人から新しい住人に譲渡されたとなっており不動産会社の名前は入っていませんでした。
不動産会社が仲介をした場合、登記簿上ではもちろん不動産会社の名前は出てこないと思いますが、その場合契約書では契約者は不動産会社ではなく前の住人と新しい住人が契約した内容になっていないとおかしくないのでしょうか?
不動産業者が物件を前の住人から一旦買い取っていたので、不動産業者との契約になっていたとすれば、登記簿で不動産会社の名前があるはずでは?
ちなみにその前の住人の息子さんは税理士で、その不動産会社で経理を担当していたとの話なのですが、もしかして税金を安くする為にそのような事をしたのでは?と素人ながらいろいろ考えています。
自分の事ではなく友人から聞かれた事で、詳細の事情等わからないのですが、全く素人でアドバイスもできず、お知恵をお借りしたいと思います。わかりにくい説明で申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いします。

  • 質問者:ほにゃ
  • 質問日時:2009-11-15 21:59:59
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

「中間省略」
登記手数用をかけないための方法と思われます。

正規の方法ではありません。

専門家(司法書士等)を介入させないと、高い買物になりますよ…

きちんとした、不動産業者と取引することを。お勧めいたします。

===補足===
登記簿謄本の記載されていることが、正しいとは限りません。
不動産の権利書は、どなたがお持ちなのでしょうか?

銀行の融資(住宅ローン)を利用されるのであれば、怪しい取引の、リスクは軽減されると思われます。

脱税…よりも
ご自分の利益を(サ資産を)守られたほうがいいですよ!

  • 回答者:トラスト (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

逆に不動産業者が買い取っていないにもかかわらず、契約者名が不動産会社と新しい住人になっていたとしたら、どうなるのでしょう?
脱税目的でしょうか?
友人が10年ほど前に購入して今住んでいる家の契約を調べたら出てきた話で
今回買い替えする際に発覚し、今度の家を契約する業者は問題ないと思われます。

おっしゃる通りで、本来であれば、前の所有者から不動産会社が買い取ったときに、

不動産会社名義に登記するのが正しいやり方です。

不動産会社が登記費用等を節約するために、中間を省略しているのだと思います。

省略した場合の不都合な点については、登記の専門家である司法書士に相談され

ることをお勧めします。

  • 回答者:匿名 (質問から48分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

買い取っていたならば登記はきっちり変更していないとダメなんですね。
逆に不動産業者が買い取っていないにもかかわらず、契約者名が不動産会社と新しい住人になっていたとしたら、どうなるのでしょう?
脱税目的でしょうか?

一生に一度のお買い物です
裏事情が無いか司法書士に相談しましょう
実地検分も必須です。何度か足ぉ運び、。
特に雨の日は必ず行きます
かしこ

この回答の満足度
  
やや参考になりました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

昔に既に買っている家の話なのです・・・

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る