すべてのカテゴリ » 知識・教養・学問 » 知識・学問 » 政治・法律・行政

質問

終了

小額訴訟で分割による支払いで和解成立後、月々の支払い額を下げるために、原告に直接交渉するのは、何か法律に触れたり、不利な事が起こりうる事がありますか?

  • 質問者:ペック
  • 質問日時:2009-11-15 23:03:33
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

交渉はできると思いますが、和解通りの支払いを遅れず払いながら
交渉したほうがいいです。
あとは、ナゼ和解したのにその支払いができなくなったか説明でき
ないと相手は月額を減らすのに応じないでしょうね。

  • 回答者:まきまき (質問から17時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

貴重なご意見ありがとうございます
参考になりました

和解したなら、その内容を厳守すべきと思いますが
相応の理由があるなら
一応交渉してい見たらいいのでは…。

  • 回答者:匿名希望 (質問から10時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

コメントありがとうございます
一度トライしてみます

民事ですので、双方が納得・同意すれば何ら問題無いでしょう。
しかしそれは論理的な話・・・現実的では有りません。

相手は、何かの理由であなたがキチンと返済するかどうか
不安を感じているから小額訴訟を起こした訳です。
(心当たりがあるのでは?)
そして法的な網を掛けた上、和解しています。

和解をしたと云う事は、あなたも和解内容を納得したと云う事です。
今更ジタバタして変な事をしたり、約束を履行しなければ、
即差し押さえになると思います。
裁判の判決と同じ効力がありますのでお気を付け下さい。

例えば、先に纏めて多額の支払いをするので、月々の支払額を下げたいとか
言う事ではありませんよね!
コレなら、相手が納得するかも・・・

  • 回答者:相手に誠意を見せて! (質問から7時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

回答ありがとうございます
参考になりました
見ず知らずの私に親身になって頂き、感謝です

特に、法律に触れたり、不利になるということはないと思いますが、相手側が通常は交渉に乗ってきてもらえないと思います。

貴方だけでなく、相手側にもメリットのあることであれば乗ることもあり得ますが、貴方のメリットだけなら相手方はまず乗ることはあり得ないと思います。

例えば、短期で返すから総額を下げてくれとかいうのなら相手方も乗られるかもしれませんがね。

  • 回答者:パソコン叔父さん (質問から43分後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

返事遅くなってすいません
ご意見ありがとうございます
とても参考になりました

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る