すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 国際

質問

終了

ギリシャはなぜ、財政が破綻したのでしょうか。
数年前、高校の先生からギリシャは社会党政権になってから、公務員の給与水準が高くなり、その結果、景気が良くなり福祉も充実した理想的な国家になったと聞いていたので、最近のニュースを見てなんか意外な感じがしました。

  • 質問者:とくめい
  • 質問日時:2010-03-10 14:37:55
  • 1
ソーシャルブックマークに登録する:

こんばんは。大体こんな感じです。

国債の発行額が大きくなる→不安感が高まる(本当に返せるの?)→
→大手企業などが国債を買い控える。

ここで歳出削減、増税などの手を打つ方法もあったのですが…。

→国債を買って欲しいから利率を上げる→ますます借金が膨らむ
→信用ガタ落ち→ギリシャ企業の株、通貨価値が下落→財政破錠か??

です。因みに日本も同じ道を辿っています。来期(4月)からの予算案が可決されました。
歳入約30兆円に対し、歳出約90兆円。この差額は国債で穴埋めしています。
他人事ではありませんね。
以上、ご参考になさって下さい。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

EUのほかの貧しい国にもいえることですが、
EUに加盟して一種のバブル状態となってしまい、国がそれについていけずに破綻してしまったためでしょう。

  • 回答者:匿名 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

EU諸国の他の国にならって、見栄を張った出費が多かったのだろうと思います。
あとは観光での収入が多い国なので、世界的な不況は痛手になったのでしょう。
観光産業による収入をあてにしすぎていたのかな?
もう10年以上前でオリンピック前ですが、アテネを訪れたことがありました。
かなり古いビルが多くて、しかも空き部屋が多くて灯りが少ない
活気のない街だという印象が当時にはすでにありました。
ギリシャはかつてバブル状態のような時期があったと思いますが、
その時にアリになって貯えることをせず、キリギリスになってしまっていたのでしょうね。

  • 回答者:匿名希望 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

放漫財政で隠し続けていた財政悪化情報が新政権で公表されたためです。

日本も国債の売れ行きが悪くなれば、同じ状況になりえます。
既にランクは下がっているから要注意です。

  • 回答者:ロック (質問から24時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

EUに加盟したあと、EU内の力のある国にならって無駄な金を使いすぎたのだと思います。

世界経済が好調でも、EU内の経済が好調でも、自国の経済がそれ程良いわけではなく、ましてや財政が豊かになっていないのに、自らも豊かになったと誤解して、無駄金を使い過ぎたと理解しています。

借金大国でありながら、無駄な空港や道路、箱物を作り続けた日本も同じ轍を踏まなければ良いがと心配しています。

  • 回答者:あまのじゃく (質問から16時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

ギリシャはEUの中ではドイツやフランスと言った先頭を走る国と比べると経済発展が遅れていたのですが、単一通貨ユーロ加盟によって金利が下がり一種のバブル経済となりました。そして経済が好調で税収が増えたことをいいことに財政の規律がゆるくなり大盤振る舞いをしだしました。多分その公務員の高給与や福祉の充実ってのがそうだと思います。その結果、リーマンショック以降経済が冷え込んでバブルが崩壊、今は借金が残りました。社会党政権になって理想的な国家ってのは都合のいいところだけを結びつけたその教師の幻想ですね。

日本も財政赤字がひどいものの、とりあえず1千400兆円を超える個人金融資産があり国債が国内市場消化できてるのですが、ギリシャは国債を7割ぐらい外国人に買ってもらっていて国債が償還できないと大変なことになります。

これからギリシャがやることは公務員の給与引き下げ、社会保障切り下げ、増税と言った血の滲むような財政再建です。失敗すれば韓国のようにIMF管理下って可能性もあります。

他の人も書いてますが、ギリシャの財政危機は決して対岸の火事ではありません。日本も財政再建の道を探らないと大変な事になります。(もうなってる?)

  • 回答者:匿名 (質問から12時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

まだ破綻していません

破綻しそうだとのうわさは流れていますが、まだデフォルトしていませんよ

国債の信用力の低下から、そのようにうわさされています

  • 回答者:えり (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

そうですね、まだ破綻はしてなかったんですね。

TV 報道の範囲ですが・・・

【粉飾】していただけでは?


現在、多かれ少なかれ世界各国【粉飾】しています。

体力がある所は、隠せ通せますが・・・

米国も、過去外国への投資した金融で隠し通しましたが・・・

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

破綻していませんが・・・・・
日本とは事情が全く異なります。

例えば・・・・、北海道は観光資源が豊富ですが関東/中部/関西に比べ工業化が遅れており、先進地域に比べ産業競争力が低いです。

「北海道円」という「日本円」に連動しない地域通貨を導入していれば道内不景気の際に財政金融両面で施策を打てますが、残念ながら「日本円」を導入している為、金融面での施策が打てません。仕方なく財政政策のみで景気浮揚を図ることになります。
その結果、政府(道庁)の借金は嵩んでいきます。

ギリシャの状況はそんな感じです。

  • 回答者:とくめい (質問から26分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

まだ破綻はしてなかったんですね。それにしてもなんか難しい問題ですね。

赤字国債を発行しすぎて謝金を返済できない状態になったからです。
日本と似ていますね。

  • 回答者:匿名 (質問から16分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る