すべてのカテゴリ » 知識・教養・学問 » 知識・学問 » 経済・産業

質問

終了

レイオフ制とはどんな物ですか?解りやすく教えてください。

  • 質問者:匿名希望
  • 質問日時:2011-07-27 00:00:21
  • 0

回答してくれたみんなへのお礼

ご回答有難うございました。
質問から30分経過し、十分納得の行く回答も戴きましたので、終了とさせて頂きました。
(終了時間・0:35)
有難うございました。
ソーシャルブックマークに登録する:

現在では、単なる解雇を意味し再雇用は想定されない。
製造業などにおいて、材料の納入の遅れ、あるいは製品の需要が振るわないことなどの理由から工場などで、作業員に一時休暇を言い渡したことが語源で、元々は再雇用を条件とした一時解雇のことであった。
企業の業績悪化時に一時的な人員削減を行い、人件費を抑える為の手段であり、業績回復時の人員採用の際に優先して再雇用を約束するというものである。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%95

===補足===
レイオフ(layoff)とは、再雇用を条件とした解雇のことです。企業の業績悪化時に一時的な人員削減を行い、人件費を抑えるための手段の一つとされています。業績回復時には優先して再雇用することを約束しています。 アメリカでは、勤続年数によって決められる「先任権」に基づいたレイオフが用いられています。勤続年数が長い者の方が先任権を持っているということになり、先任権の低い者からレイオフされます。そして、レイオフが終了した時には、先任権の高い者から再雇用されます。 一方日本では、失業者数は年々増加し雇用情勢は社会問題化しつつありますが、レイオフという形での雇用調整は一般的ではありません。新規卒業者の採用を控えることや早期助手退職制度などによって、雇用調整が行われているという状態です。
http://ten-navi.com/contents/keyword/r_04.php
 
経営状態の悪化にともなう雇用調整を行う際、一時的に従業員を解雇すること。

レイオフとは、従業員の勤務態度や就業規則違反によらず、経営を再建するために、一時的に従業員を解雇することです。ここで一時的にといっているのは、レイオフされた元従業員は再雇用されることが前提となっているからです。
レイオフを使わない日本企業
アメリカでは、勤続年数の短い従業員からレイオフの対象となります。しかし、企業の経営状態の回復とともに雇用の需要が増えた場合には、勤続年数の長かった元従業員から再び雇用されることになっています。
最近では、欧米だけではなく、中国や東南アジア諸国の企業においても、雇用調節の方策の1つとしてレイオフが行われています。
一方、日本では、失業者数は年々増加し、雇用情勢は社会問題化していますが、レイオフという形での雇用調整は一般的ではなく、新卒採用の手控え、早期自主退職制度などによって雇用の調節が行われています。
また、レイオフが行われた場合でも、賃金を前雇用時よりも低く抑えた上で即座に再雇用するという運用が見られます。
雇用確保と株主価値
長い間、終身雇用を前提としてきた日本の大企業の多くは、現在においても従業員の雇用確保を重視しています。こうした大企業の雇用に対する姿勢が、株主には利益の最大化を阻害する行動と受け取られる場面も見られるようになりました。今後は、株主価値向上の観点からも企業の雇用のあり方に関する議論が活発化していきそうです。
http://www.nri.co.jp/opinion/r_report/m_word/archive1/lay_off.html

  • 回答者:匿名 (質問から5分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る