すべてのカテゴリ » 趣味・エンターテイメント » 音楽 » 歌・曲

質問

終了

ジョン・レノンは奥さんの小野洋子さんを、なぜあんなに好きになったのでしょう?

それほど美人でもないし、魅力的とはあまり思わないのですが。

  • 質問者:コモドドラゴン
  • 質問日時:2011-08-06 11:59:28
  • 0

回答してくれたみんなへのお礼

ビートルズは意外な所で日本と関わりがあるんですね。

私たちには判らない魅力が洋子さんにはあり、ジョンはその魅力に気付いたのでしょうね。

日本女性が外国人に好かれるのは嬉しい反面、また一人女を外人に取られた…という気分になります。
ソーシャルブックマークに登録する:

ジョンは東洋、特に日本への憧れが強かった様で、
”Sgt.Peppers' Lonely Hearts Club Band”のアルバム・ジャケットには福助人形が出ています。
またアルバム「リヴォルヴァー」最後の「トモォロー・ネヴァー・ノウズ」にはマントラや、
アルバム「マジカル・ミステリー・ツアー」の「アイ・アム・ザ・ウォーラス」には「エンヤ、トット」と聴こえる所も有ります。
LP「オールディーズ」の裏ジャケットには来日時に撮られたと思われる写真が使われています。
ヨーコは「当時の日本女性には珍しく自分の主義・主張を明確でジョンにも意見した。」と言われています。
1966年頃のビートルズにそんな事を言う人は皆無で新鮮だったとも言えますね。
ヨーコの詩集「グレープフルーツ」に「イマジン」の原型と言える詩が在り、
ジョンの心の琴線に触れる所が有ったのでしょう。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

日本人の黒髪、

やはり自分の国とは違う日本人を素敵に見えたのでしょう。

  • 回答者:なやむっ (質問から7日後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

母性をうけとったんでしょう。。。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

アメリカ人は、見た目より
心を大事にする民族です。

  • 回答者:匿名 (質問から3日後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

オノヨーコとの生活の中で必要なものがあったのでしょう

音楽家というのは何か決まった癖というのが強い人たちで
ポールマッカートニーは来日した際、炭酸飲料を飲まずに
コーヒーしか飲まないそうでした。

ジョンも芸術家であり、そういった感性を、オノヨーコが十分に把握できたのでしょう。

  • 回答者:SENCE (質問から12時間後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

内面的なセンスに惹かれたのだと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から9時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

彼女のセンスにひかれたんだと思います。

  • 回答者:匿名希望 (質問から7時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

運命の出会いだったのでは?

見た目だけで決まるものではないですから。

  • 回答者:匿名 (質問から6時間後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

東洋美人が好きな人がいます。
感性も日本人とかけ離れていて、ピッタリだったのでしょう。
私はとても魅力的な人だと思います。
オノヨーコ展は素晴らしかったですよ。

  • 回答者:匿名 (質問から3時間後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

外人ですから考え方が違うのでしょう。
彼からみたら魅力的だったのだと思いますよ。

  • 回答者:匿名 (質問から3時間後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

日本人と言うだけで、神秘的な存在に見えたのでしょうか・・・。
それほどの美人じゃないにしろ、自然体で芯の通った知的な女性に見えます。

  • 回答者:匿名 (質問から3時間後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

アーティストとしての才能と
東洋の魅力に惹かれたんだと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

性格と考え方が好みにあったんでしょう。
美人と言う評価だけではないようです。

  • 回答者:匿名希望 (質問から2時間後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

日本人男性の女性に求めるものと、外国人の男性が女性に求めるものの違いだと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から49分後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

オリエンタルな魅力に惹かれたのでしょうか。

  • 回答者:匿名希望 (質問から35分後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

白人の日本人女性の好みはかなり違いますからね。
彼にとっては「美人」だし、才能あるし、
小柄でミステリアスで魅力満載だったのでしょう。

  • 回答者:とくめい (質問から31分後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

小野洋子さんは、
学習院を出た才媛ですから
ジョン・レノンも、顔は、決して
美人ではないですが
心優しい、東洋の
日本の奥ゆかしくもあり
心の美人の
ヨーコに
惹かれたのでしょうね。
ニューヨークのセントラルパークの近くの
レノンの惨劇のあった場所にも
行ってきましたよ。

  • 回答者:匿名 (質問から27分後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

<ジョンとヨーコの出会い>

 ジョンとヨーコが出会ったのは、1966年11月9日のことでした。場所はロンドンのインディカ・ギャラリー。当時オノ・ヨーコは、家族と共に移り住んでいたニューヨークからロンドンへと活動拠点を移したばかりでした。一方、ジョンはというと、「ビートルズは今やキリストより有名だ」という彼の発言がもとで始まったビートルズ・バッシングとコンサートのマンネリ化からライブ活動を停止してしまったため、暇をもてあます日々を送っていました。そのうえ、ビートルズの存在自体が危ういものになりつつあり、ジョンは今後何をするべきなのか、模索する日々でもありました。
 その日友人に不思議な日本人女性アーティストのことを紹介されたジョンは、彼女の個展をオープニング前日にも関わらず訪れてみました。ジョン・レノンのことなど知らなかった彼女は、そんなスターの来場をけっして歓迎していませんでしたが、彼のウイットに富んだ性格がすぐに気に入りました。ジョンの方も、梯子を登った先の天上に小さく書かれた「YES」の文字の暖かさにひかれます。こうして、二人はその後少しずつその距離を縮め、1年という期間を経てついに恋人同士になったらしいです

  • 回答者:匿名希望 (質問から5分後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る