すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » その他

質問

終了

今後仮に、いわゆる一部メディアの言うところの中国のバブルが崩壊して社会不安も急速に高まった場合、急増してきた軍事費も大幅に削減されることになりそうですか、あるいはいずれにしても軍事費削減は困難ですか

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2011-08-17 20:56:17
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

中国経済にも陰りが出てきています。
ロシア崩壊の末期と同じ状態だと言う人もいる位です。
軍事費削減はあり得る話ですね。

実力が伴わない国は軍事費を増やす傾向にあると言っても過言ではありません。

  • 回答者:匿名希望 (質問から3日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

中国にはバブル崩壊の対策を立ててもらいたいものです
かつての日本のようにはならんでほしい

  • 回答者:匿名 (質問から1日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

軍事費の削減はしなさそうです。

  • 回答者:匿名 (質問から1日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

中国はバブルがはじけても
他国からのODAを軍事力に回すので
軍事力は拡大していくでしょう。

  • 回答者:匿名希望 (質問から1日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

増大はしなくても
維持すると思います。

  • 回答者:匿名 (質問から16時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

増大はしなくても
維持すると思います。

  • 回答者:匿名 (質問から16時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

中国バブル崩壊と軍事費削減とは直接的に関係ないと思います。

逆に、軍事力を更に拡大し世界制覇を狙う動きだってあるのではないでしょうか。

かつて日本が、資源を求めて東南アジアに侵攻し国力増強を図ったことから「大東亜戦争」に突入したことを見ればわかるのではないでしょうか。

このようなことは、頭の中で考えることとはまったく別の動き方をするところに怖いところが多いと思います。

  • 回答者:あまのじゃく (質問から13時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

軍事費削減はしないと思います。
中国は人命を軽視しています。どんな大事故で100人超でも死者35人と決めて発表しています。だから軍事費は何としても維持すると思います。

日本政府は中国向けODA援助を止めて欲しい。中国の軍事費を支えているかもしれません。

  • 回答者:匿名 (質問から11時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

中国や北朝鮮などは、そんな困難に陥っても、アメリカとかが軍事力で押さえつけに来ると思っていると思います。だから、もし軍事費を削減するとします。(たぶんないでしょうが・・・)それでも軍事力に対抗するために、アメリカと軍事提供している弱い日本などを攻撃してくる可能性があります。結局は、削減してもしなくても、大体は一緒だということです。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

軍事費だけは何としてでも維持するのでは?

  • 回答者:匿名 (質問から30分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る