すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 社会

質問

終了

日本では、福島原発の放射能漏れで、大惨事になっていますが、広島、長崎に原爆が落とされてから、数年あるいは数十年以上、現地のみならず、日本全国で、同様異常の放射能問題に悩まされていたのでしょうか?

  • 質問者:匿名希望
  • 質問日時:2011-08-27 19:29:56
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

現地以外は聞かないです。

  • 回答者:匿名 (質問から22時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

当時は子供でよく記憶はしておりませんが、この新型爆弾の跡地は10年以上にわたり草木も生えないと言われていました。

当時は生きるだけで精一杯、汚染度合いを測定する機器も人も能力もありませんでしたので、そのようなことを考える余裕もありませんでした。

今回の大事故で一番大事なことは、自然災害は仕方がないにしても、それ以外の責任、即ち地方も含めた政治の責任、東京電力の責任の究明だと思います。東電はあれほどいい加減な管理体制でありながら、早くも電力料の10~15パーセントの値上げを発表しております。弱い国民は納得できるわけがありませんね。

  • 回答者:あまのじゃく (質問から15時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

悩まされてなかったと思います!

この回答の満足度
  

悩まされていたと思います。情報がなかったから真実を知らなかっただけで。

  • 回答者:匿名 (質問から4時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

あったかもしれませんが、あの頃はそこまでデータがありませんでした。
なので放射能が人間や自然に与える異常現象は問題になったかどうかは不明です。
アメリカは放射能が人間や自然に与える異常現象がどういうものか実験する為に原爆を日本に落としたのではないかと言われている位ですから。

  • 回答者:匿名希望 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

そのころは情報もないので
ここまで悩んでいません。

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

広島、長崎の原子爆弾は
当時は、放射能などあまり問題にならなかったですね。
体の皮膚の焼けただれた、ケロイドは問題になりましたが。
アメリカも放射能がこんなに問題になるとは知らなかったと思いますよ。
日本で、人体実験をしたようなものですから。

その後、第五福竜丸が、アメリカの核実験でビキニ環礁で、
放射能を浴びて
犠牲者が出て、大問題になりましたね。
今も、被爆者は、翌日、降った
放射能の黒い雨を浴びた人達は、爆心地の範囲を広げて
手当てをくれと国に言い続けていますね。
放射能問題は、目に見えないですし、
病気との因果関係を立証するのも、難しい問題ですね。

  • 回答者:暑い (質問から46分後)
  • 0
この回答の満足度
  

今日現在でも被害者が損害の補償を求めて裁判所で係争中です

  • 回答者:秘匿 (質問から32分後)
  • 0
この回答の満足度
  

当時は放射汚染の危険性が認識されて
いなかったと思われます。

それで、原爆による放射能の健康被害に
さらされてしまった人が多数いて、その後
障害になり国を相手取って裁判を起こして
いましたよね。

ですから除染も行われず、今以上の放射能
汚染に知らないうちにさらされていたと思わ
れます。

  • 回答者:ジョシュア (質問から14分後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る