すべてのカテゴリ » 料理・グルメ » その他

質問

終了

大人になったからといって食べ物の好き嫌いがあるのはいけないことでしょうか。

嫌いな食べ物ありますか。それとも何でも食べれますか。

  • 質問者:soodaくん
  • 質問日時:2011-09-16 10:31:58
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

別にあってもいいと思います。
嫌いなものはありますが、食べれないことはないです。

  • 回答者:匿名希望 (質問から6時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

人間だから好き嫌いは子供でも大人でもあると思いますよ、僕は納豆が嫌いですね
好き嫌いはいけないことだと思いますが、嫌いなもの無理して食べることはないと思うよ
嫌いなもの食べなくて死ぬことはないし、気にすることはないと思いますよ

この回答の満足度
  

いけないことではないと思います。
無理なものは無理なのですから、好き嫌いがあるのは仕方がないことです。

  • 回答者:匿名希望 (質問から4時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

あり過ぎて普通の食生活に支障をきたすのでは困りますが

そうでなければ大丈夫です

私は「ドジョウ」は、食べず嫌いです

  • 回答者:匿名希望 (質問から4時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

いけないことではないです。

私は好き嫌いが多いです。ハーブなど香りが強いものはダメです。
ホルモンなども嫌いです。
よく中高年の方から非難されます。
アレルギーもあり、生魚などは一切食べられませんが理解してもらえません。

  • 回答者:とくめい (質問から4時間後)
  • 3
この回答の満足度
  

いけなくはないです。
好き嫌いがあるのはどうしようもないですから・・・
私は比較的なんでも食べられる方です。
嫌いな物も少しはありますが友達の家などに行ってご馳走して貰った時などは残さず食べますね。

  • 回答者:匿名 (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

食べ物の好き嫌いなんて、別に大したことで無いと思います。
好きなもの食べて自由に生きればいいと思います。
キライはないです。

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

いけないと言うよりも仕方のない事だと思います。

なぜ好き嫌いがあるかというと、自己防衛本能の表れだと
専門家が言っていました。

好き嫌いなく何でも食べられるのが、いいように言われて
いますが、アレルギーや食べ物が痛んでいたりした時に
それを食べないようにすることで自分を守っているとのこと
です。

私も嫌いなものがあります。
無理して食べて気持ち悪くなったりするよりも食べない方を
選びます。

  • 回答者:ジョシュア (質問から2時間後)
  • 1
この回答の満足度
  

いけないことではないと思います。
嗜好は個性の一部であるとも言えます。

世の中にはいろいろな食べ物があるのですから、
苦手な物がいくつかあったとしても、
他の物からその栄養は取れると思いますし。

私は結構、好き嫌いあると思います;
海産物と麺類がダメです。

あと。。。アレルギーや宗教上の理由から、
特定の食べ物を避ける人もいますから。
配慮が必要ですね。

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 1
この回答の満足度
  

いけないことはないです。ただ、他人とお付き合いする上で色々と面倒です。
私は魚とお酢がだめです。

  • 回答者:バカ舌 (質問から52分後)
  • 0
この回答の満足度
  

私は食べられないものはありませんが
あれだけは二度と食べたくないと思うものはあります。

好き嫌いがあるのは当然ですよ。

  • 回答者:満月 (質問から35分後)
  • 0
この回答の満足度
  

いけなくないです。
無理なものは、無理です。

  • 回答者:匿名希望 (質問から28分後)
  • 0
この回答の満足度
  

好き嫌いはあっても、何でも食べますね。

自分の体と健康のことを考えて・・・・・

  • 回答者:匿名 (質問から24分後)
  • 0
この回答の満足度
  

少しくらいならしょうがないと思います
ズッキーニだけはダメです

  • 回答者:匿名 (質問から12分後)
  • 0
この回答の満足度
  

大人になったからといって食べ物の好き嫌いがあるのは
いけないことでは、ないですね。
人それぞれ嗜好が違いますから。
嫌な食べ物は、パセリとクサヤはたべれないですし、
嫌いですね。

  • 回答者:匿名 (質問から7分後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る