すべてのカテゴリ » アンケート

質問

終了

高気圧・低気圧・・・中心気圧を 現在は「ヘクトパスカル」と呼んでいます。
昔は「ミリバール」と言っていました。 一体 いつごろに変わったんですか??

  • 質問者:増っ 3
  • 質問日時:2011-09-20 22:16:00
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

国際単位系への統一によりバールが廃止されました。
そこで、ミリバールと同じ大きさのヘクトパスカルが
使われるようになり、日本での切り替えは
1992年12月1日からです。

  • 回答者:匿名 (質問から11時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

1992年12月1日からじゃないですか、変わった当時は違和感がありましたが、今はすっかりなじみました。
逆にミリバールの方が違和感がありますね。
雨が続くと洗濯出来ないから、ママの機嫌が悪くなるぅ~と息子は思っているかもしれないけど・・・。
今日は山のように溜まった洗濯ものを片付けます。

  • 回答者:プーさんのママ (質問から2日後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

1992年12月1日からです。

  • 回答者:匿名 (質問から21時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

1992年12月1日からヘクトパスカルに統一されました

  • 回答者:匿名 (質問から13時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

SI単位系(国際標準規格)1951年に採用され、1991年に日本工業規格となりました、それ以来圧力の単位はパスカル表記になりました、以前は使用目的に応じて、バール、気圧、PSIと格単位系を使い分けていましたが、どれも圧力を表す単位なので統一しただけです、
(気象の場合は、バールと気圧を使っていたと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から25分後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る