すべてのカテゴリ » 暮らし » ペット » その他ペット

質問

終了

レッドラムズホーンを殖やしているのですが、
大きくなるとどうしても殻に白い筋がつき、
それが増えてかなり白くなってしまいます。
これを防ぐ方法はないでしょうか?

なお、飼育容器は発泡スチロールの箱を使っており、
メダカ及びスジシマドジョウと同居させています。
水草はアナカリスを使用、
エサは底棲魚用タブレットをメインに
魚用のエサと兼ねてメダカ用ベビーフードと
川魚用(沈下性)のエサを与えています。
ちなみに稚貝は沢山産まれています。

  • 質問者:10匹から殖やしました。
  • 質問日時:2011-09-27 11:51:54
  • 1
ソーシャルブックマークに登録する:

いつもご利用有難うございます。

白いスジの正体は、カルシウム不足です。

殻が大きくなるにつれ、カルシウムが不足すると
白い筋ができてしまいます。

底棲魚用タブレットをお使いとのことですが、
成分表記があれば、カルシウムの量が多いものをためしにあげてみてください。

また、水が酸性になると色揚げが悪くなります。

他の魚も同じ容器にいるとのことですので、木炭を入れてやるといいでしょう。

  • 回答者:Sooka! (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

一応竹炭とカキ殻は入れてあるんですが・・・。
粉末カルシウム剤でも水に溶くとかした方がいいですかね?

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る