すべてのカテゴリ » 地域情報・旅行 » 国内 » 観光地・名所

質問

終了

今度修学旅行で京都に行きます。
おすすめの場所や、絶対見ておいた方が良いところなどありましたら教えてください。
たくさんの回答待ってます!

  • 質問者:ひなた
  • 質問日時:2011-09-29 16:32:29
  • 1
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

金閣寺は見ておいたほうがいいですよ。

あのキラキラしたものは写真で見るより実際に見たほうが迫力がありますし。

それから清水寺ですね。知っている人もいますが、岩と岩の間を目をつぶって歩くことができれば恋愛成就になるといわれていますし、水を飲めばいろいろな願いがかなうといわれています

それから多くの人が飛び降りて生きていたとといわれていますがその高さに驚くと思います。

あとはお土産コーナーもあるのでそこでお土産を変えればさらにいいと思うので。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 1
この回答の満足度
  

穴場です
"大徳寺"です、いくつかの寺院があります
時代劇の撮影にも良く使われています。
隣の今宮神社の参道の「あぶり餅」も美味しいです。

"詩仙堂"庭がきれいで、四季折々の草花が楽しめます。
晴れの日は、備え付けのスリッパで散策ですが
雨の日は、自分の靴で散策出来ます。

ちょっと京都市内から離れますが
宇治の平等院は十円玉の表の図柄になっています。

楽しい思い出が沢山作れると良いですね

  • 回答者:匿名 (質問から20時間後)
  • 1
この回答の満足度
  

定番は外せないですね~
清水寺 四条通り 嵐山 そのあたりは観光名所なので、お土産屋さんも多いですし歩くだけで楽しめますよ♪

楽しんで来てください~

  • 回答者:匿名 (質問から5時間後)
  • 1
この回答の満足度
  

下鴨神社がいいです。
下鴨の森が広がっていてとても素敵な場所です。

  • 回答者:匿名希望 (質問から4時間後)
  • 1
この回答の満足度
  

何日か前に質問があったので回答しました。
同じ回答ですが参考にしてください。

天気が良ければ清水寺で京都が一望できます。
参道でお土産屋さんがたくさんありますので、生八つ橋を腹いっぱい試食してください。
順正の湯豆腐がお勧めです。
清水寺が終わったら二年坂、三年坂を降りて、湯豆腐の奥丹も有名で降りたところで高台寺を見学してください。
夕方くらいから祇園を見学すると仕事に行く舞子さんに会えるかもしれません。
八坂神社や祇園の白川付近を散策して辰巳神社は拝んでみるとよいでしょう。
南禅寺で山門と水路閣くらいは見るべきでしょう。
夕方は錦市場、六角堂、錦神社をまわり鴨川の川床で食事も風流でしょう。
二条城は日本の歴史が武士から天皇になった舞台ですから、絶対に行くべきです。
昔の政治の中心ですし、じっくりと学習すべきです。
嵐山も大宮からラン電に乗って一日乗車券で広隆寺、車折神社、嵐山に行き天竜寺の加山またぞうの竜の絵や渡月橋でも見てください。
上賀茂や下賀茂神社は京都発祥の地ですので、時間があれば。
付近におもちが有名な店が多いので探されるとよいでしょう。
東寺も庭も仏像も見ごたえがありますし、京都の守り神的な象徴的なお寺ですので。
きちんと勉強されて見ないと奥が深く、日本の歴史も宗教的なこともわからないで帰るともったいないのでご自分も本をよく読んでください。

http://www.kyoto.cc/
http://www.kyotocity-taxi.com/

===補足===
ふたばの大福 出町、四条大宮、西本願寺前とありますがすごくおいしいです。
出町は午後から行くとないかもしれません。
四条烏丸を中心に回ると道に迷わないと思います。
楽しんできてください。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

金閣は見た方がいいですよ!! 本物はすごいです!!

八坂神社というところも素敵でした。

  • 回答者:匿名 (質問から60分後)
  • 1
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

平安神宮がおススメです。
観光客は多いですが、とても広い場所なので、金閣寺や銀閣寺のようにゴミゴミしてなくてゆっくり見て回れるかと思います。

  • 回答者:初戦挑戦 (質問から58分後)
  • 1
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

北野天満宮は
かなり人がいて並びました

  • 回答者:あああ (質問から39分後)
  • 2
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る