すべてのカテゴリ » 趣味・エンターテイメント » 芸能・テレビ・ラジオ » テレビ・ドラマ・バラエティ

質問

終了

『仮面ライダーフォーゼ』の中では学校内で「ジョック」「ギーク」「サイドキックス」
といったアメリカ的な生徒間ヒエラルキーが用いられていますが、
情報として知っている人や調べた人はともかく
ほとんど何を指すかの説明が殆どされていません。

一般の日本人にとっては概念や用語の意味が分かり辛くないでしょうか?
大人ばかりでなく子供の視聴者も含めて、です。

そもそも日本の高校が舞台なのに
アメリカ的な序列が存在すること自体が変です。
制作サイドは何を考えてるのか・・・。

  • 質問者:今度は左足でライダーキック
  • 質問日時:2011-10-02 21:38:44
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

確かに説明不足感はありますけど、見てればなんとなくわかるんじゃないかと思います。
唐突に用語が出てきてわかりにくいのは別に今に始まった話でもないですし。
用語の部分丸々カットしても話は通じるんで特に問題はないんじゃないかと。

ちなみにスクールカーストは日本でも普通にありますよ。全く同じではないですけど。
体育会系が威張り散らすクズだったりオタクが見下されたり。

  • 回答者:匿名 (質問から14時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

だったら余計な用語出さないで欲しいですね。
或いは意訳した日本語に置き換えるとか。

体育会系のバカ共は確かに威張り散らしますね・・・。
脳が筋肉で出来ているからでしょうか?
しかも弱い部に所属している奴ほど威張る・・・。
弱い犬ほど良く吠えるとはよく言ったものだ。

私の母校はどちらかと言えば運動部より文化部の方が強かったんですが、
(全国大会レベルの部がいくつもあります。)
男子ソフトテニスに関しては例外で県でも屈指の名門でした。
インターハイの優勝経験もあります。
ただ、そこの部員は多少ふざけることはあっても
威張り散らしたり他人を見下したりは決してしませんでした。
真の強者はこういう人達なんでしょうね。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る