すべてのカテゴリ » 趣味・エンターテイメント » 芸能・テレビ・ラジオ » テレビ・ドラマ・バラエティ

質問

終了

この視聴率36.9%で151回も放映されたテレビドラマを覚えている方いらっしゃいませんか?


ご覧になった経験がおありでしたら、感想を教えて下さい。NHK連続テレビ小説の「ひらり」です。

・「ひらり」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%B2%E3%82%89%E3%82%8A_(%E6%9C%9D%E3%83%89%E3%83%A9)

東京・両国を舞台に、相撲好きなヒロイン・ひらりと相撲部屋の面々の交流や、部屋に出入りする嘱託医との恋を描いている。

要領が良いひらりと、要領が悪い姉・みのりが恋のライバルになったり、ひらりの父方の祖父・小三郎と母方の祖父・金太郎が犬猿の仲だったり、ひらりの叔父・銀次郎がいつもキャベツを食べていたりなど、内舘牧子作品の特徴を織り交ぜられている。

若貴ブームに沸く相撲人気も追い風となった。

原作・脚本は好角家として知られ、2000年~2010年、横綱審議委員会審議委員も務めた内舘牧子。主人公を演じるのは石田ひかり。

放送当時、民放のいわゆるトレンディドラマと呼ばれた、ドラマとタイアップした主題歌がヒット曲を連発した影響をうけ、このドラマ以降、連続テレビ小説にも主題歌が取り入れられた。

初の主題歌となったドリームズ・カム・トゥルーの「晴れたらいいね」も大ヒットした。

平均視聴率は36.9%、最高視聴率は42.9%。全151回。


脚本:内舘牧子
語り:倍賞千恵子
相撲実技指導:2代目若ノ海正照(本作にも出演)

★キャスト

○藪沢ひらり:石田ひかり

税理士を目指して専門学校に通っていたが、子供の頃からあこがれていた相撲の世界に関わりたくて退学。

その後、力士専門の洋品店の店員を経て、「梅若部屋」の手伝いに入り、部屋の専属栄養士を目指す為、栄養士の勉強を始めた。竜太に片思いしていた。

・藪沢みのり:鍵本景子

○安藤竜太:渡辺いっけい 両国診療所医師で相撲部屋の嘱託医。

・藪沢洋一:伊武雅刀 ひらりの父。

・藪沢ゆき子:伊東ゆかり ひらりの母。

・藪沢小三郎:島田正吾 洋一の父

・深川金太郎:花沢徳衛 ゆき子の父

・深川銀次:石倉三郎 ゆき子の兄

○梅若明子:池内淳子 薮沢家の近所の相撲部屋「梅若部屋」の女将。

○梅若虎男:伊東四朗  「梅若部屋」の親方。

○緑風立五郎:出羽錦忠雄

・小林雅人:橋本潤  竜太の異動後に、両国診療所を引き継いだ医師。

・木原剛:毒蝮三太夫

○梅響:松田勝

梅若部屋の部屋頭。十両まで上りつめたものの、怪我が元で引退。その後、梅若親方の伝手で就職し、兼ねてから極秘で交際していたすみれと結婚した。

○椰子の海:マーシー

梅若部屋に寒風山と同期に入門した、ハワイ出身の力士。

 他に、準レギュラーとして年寄大嶽を廃業して間もない元幕内・若ノ海もコーチ役で出演。

  • 質問者:スウィフト
  • 質問日時:2011-10-06 07:55:54
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る