すべてのカテゴリ » 知識・教養・学問 » 教養・マナー » 一般教養・雑学

質問

終了

空腹時にグーとなる仕組みってなんですか?甥に聞かれて困ってしまいました。わかりやすい回答お願いします。

  • 質問者:こうた
  • 質問日時:2011-10-14 22:48:10
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

食事をした時に一緒に飲みこんでしまった空気が
「ゲップ」として出なかった分がお腹に残っていて
空腹時になった時、お腹の中を移動すると「グー」
となるのですよ。

  • 回答者:ハンバーグ (質問から52分後)
  • 0
この回答の満足度
  

体の中のことはあまり詳しくないのですが。。。
胃が小腸へ食べ物を送る音だと聞いたことがあります。
間違っていたら申し訳ないです。

  • 回答者:桔翠 (質問から48分後)
  • 0
この回答の満足度
  

一般にお腹が鳴る時は、まず空腹が考えられます。胃は筋肉でできた袋です。胃袋は伸びたり縮んだりして、食べ物を動かし、消化液によく混ざるように運動します。そして、食べ物をどろどろにしてから、腸に吸収されて栄養分になります。そこで、空腹になり血中の糖濃度が低下すると、脳がこれを感知し、「お腹がすいた」と感じます。すると脳はいつ糖分が入ってきてもいいように、胃袋の中のものを十二指腸に送り出すよう指令を出します。その結果、胃が伸びたり縮んだりを活発にし、中の空気が圧縮されて、その空気が狭い胃袋の出口から腸に移動する時にグーグーと音が鳴る、これがお腹の音の正体です。胃袋の中には前に食べたものや、つばと一緒に飲み込んだ少量の空気が多少残っています。お腹の虫の正体は空気でした。

http://www.c-limb.com/column/0006.html

  • 回答者:匿名 (質問から2分後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る