すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 経済

質問

終了

企業などが外国に拠点を移したり、進出したりすると、国内が空洞化してしまうとか、雇用がなくなるといわれてますが、そのとおりだと思いますか。
もう国内では無理ということなのでしょうか。

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2011-10-17 22:12:27
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

まったくその通りです。
今の情勢ではきびしいでしょうね。

  • 回答者:匿名 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

その通りだと思います(*_*;

  • 回答者:QB (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。

これだけの円高不況になってしまったら、海外進出せざるおえないでしょう。
国内ではもう無理ですね。
それでは未来の技術を持った人が育たない、雇用が無くなると言うデメリットがあるんですけど、日本の政府と経済界がやってきた事がダメダメだったからなの?とも思います。

  • 回答者:匿名希望 (質問から1日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

そうですね。
今の日本がまさにその状態ですよね。
そのうち日本人が海外の日本企業に出稼ぎに行ったりするんじゃないでしょうか

  • 回答者:とくめい (質問から24時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

企業が海外に移転したりすると雇用は確実になくなります。

実際、以前勤めていた会社は、業務センターを中国にアウトソースし、業務センターで働いていた人たちを大量にクビにしました。中国にアウトソースした理由は人件費と土地・建物のレンタル費用が安いからです。また、定型パンフなどの印刷やその郵送も、アウトソース先を日本の企業からオーストラリアの企業に移しました。円高が進んで海外の業者でやった方が経費削減になるからだそうです。仕事が減ったその日本の企業はどうやって乗り切ったのやら。

不況と価格競争で利益を出すのが難しくなっているので企業も必死です。「日本にいなくてはダメ」という理由がないと、どんどん海外に仕事を取られて、最後は対面・店頭の仕事しか残らなくなるかも知れません。

  • 回答者:とくめいきぼう (質問から18時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

人件費が高いので、海外に進出していますよね。日本国内でも安い人件費の外国人を雇用している企業も多いですね。

これからは放射能のこともあるので、外国進出が加速すると思います。

  • 回答者:放射能だらけ (質問から17時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

その通りだと思います。

国内では人件費の材料費も高いので
ケチな企業は海外に進出したがるのでは。

  • 回答者:匿名 (質問から12時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

現状はその通りだと思います。

日本で1人雇う費用で、中国や東南アジアでは
5人から10人雇えると言われています。

人件費が今の5分の1から10分の1にならないと
採算がとれないし、その給料では働いてくれる
人は集まらないという事になっています。

今までにない、新技術が開発されて日本人では
ないと製品化できない新商品の生産が実用化
されないと、国内での雇用は回復しないと思います。

  • 回答者:ジョシュア (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

雇用の幅が狭くなるのは事実だと思います。国内では無理だと思います。

また、新しい分野へ業務拡大ができればいいですが、それもなりません。

日本は、製造派遣を禁止して、派遣で働いていた人達の雇用チャンスを潰しました。これは、あまり利口ではない政党が何も将来を考えずにした結果です。

海外は、やはり、人件費が安いです。
日本企業も世界企業と戦う為には、製品の性能での優位性が低くなっている今では、コスト削減が必須です。

日本で、コア技術、製品開発部隊を残しても、日本での雇用を維持するには、企業の利益がなければなりません。もう、日本で製造ラインを引くことは、不可能に近いことです。
それで、自由貿易、TPPがさわがれているわけです。

日本人一人ひとりが真剣に考えるべき内容だと思います。更に、現在の急激な円高、より海外シフトが加速するでしょう。危機感のある優良企業ほど、海外シフトを急ぐと思います。

韓国では、国を挙げて、サムソンという企業を支援しています。日本の政府も、本気で日本の企業のあるべき姿は、何か?本気で考えていく時期なのではないでしょうか?

  • 回答者:チーター (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

企業が国外に拠点や工場を移せば、国内の雇用が減るのは避けられません。
その分は間違いなく雇用は減り、そのままでは失業者が増えます。
なので、それで企業経営が持ち直した分で、国内で景気の起爆剤になるような新たな産業を発展させる必要があります。日本は人件費は高いですが、一人一人の仕事の質は非常に高いのでそれを生かした産業で雇用を生み出すことは決して不可能なことではないと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から60分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る