すべてのカテゴリ » アンケート

質問

終了

・・・・鉱工業生産は市場予想を下回った。不動産投資の縮小や輸出減、工場の在庫削減により、第4・四半期や来年第1・四半期には中国経済が顕著なスローダウンを見せる可能性があると考えている
  来年から、いよいよ 中国の景気は目に見えて落ちていくと考えていいのでしょうか??

  • 質問者:Mass 産
  • 質問日時:2011-11-09 22:52:55
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

はい、不動産バブルがはじけつつあると言う報道もありました。
高級マンションも沿岸部の都市であれば、完売するけれど、地方都市だと、売れ残っているようです。
そして購入者は賃貸にして貸しだそうとしても借り手がつかず、200戸ある部屋の明かりでついているのがわずか数戸なんて話もあるし、全然明かりのついていないマンションもあるようです。
バブル状態なのは沿岸部の都市に住む一部の人達だけの話のようです。
すでにバブルがしぼみ始めていますね、来年からは急降下するのが中国経済のようです。
近いうちに中国のバブル景気もはじけるだろうっていう人達も結構いるようです。

===補足===
クマのお守りに忙しくてねぇ(Q )) ><ヨヨ
相変わらずの赤ちゃんクマですから困ったもんです。

  • 回答者:プーさんのママ (質問から3日後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ママさん 遅かったですね!
どこかに お出かけでしたか?

並び替え:

日本の30年前のような感じです。

ただし人口が多いので日本の規模より
数段すごい状態になると思います。

景気はいずれ遅かれ早かれ悪くなるとわかっていました。

来年から再来年にかけては崩壊の時期かもしれませんね。

  • 回答者:20代 女性 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

そうですね
バブル崩壊でしょうね

  • 回答者:匿名 (質問から12時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る