すべてのカテゴリ » 知識・教養・学問 » 知識・学問 » 生物・動物・植物

質問

終了

プルトニウムで人体実験 原爆開発 米医師ら
【ワシントン17日共同】原爆を開発した米マンハッタン計画の医師らが、1945年から47年にかけてプルトニウム溶液などの放射性物質を人体に注入する秘密実験をしていたことをニューメキシコ州の地元紙アルバカーキ・トリビューンが突き止め、その被験者の身元や当時の詳細な模様を15日からの連続特集で掲載した。プルトニウムによる人体実験が行われていたことが分かったのは初めて。
実験はプルトニウムなどが体内のどこに蓄積されるかを調べるのが目的。被験者は18人で全員が死亡しているが、うち5人の身元が判明した。5人は元鉄道会社員のエルマー・アレンさん(91年死亡)ら。
アレンさんは47年7月、左足に骨がんがあると診断され、サンフランシスコのカリフォルニア大学病院で治療中に医師らの訪問を受け、左足のふくらはぎにプルトニウムを注射された。3日後に左足は切断され、医師らが運び去った。
10年以上生きる見込みがない病人らを選んだがアレンさんら5人は20年以上存命した。アレンさんは形式的な同意書が残っているが被験者に十分説明した形跡はないという。(中日新聞 1993/11/18)

アメリカではこのような人体実験が数百人規模で行われたようです。
みなさんはどう思いますか。

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2011-11-18 23:53:25
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

そう言う国なんですよ、あの国は・・・。
だからいまだにアメリカを恨んでいる日本人も多いんです。
一説には原爆を投下したのは人体実験じゃないかと言う説が根強く残っています。
それが証拠に広島で原爆が投下された後アメリカが治療に当たりましたが、それは実験結果の観察の為じゃないかと言う人もいますからね。
広島・長崎の原爆投下が1945年8月なので、中日新聞の記事のような事もアメリカ国内であったと言われてもびっくりはしないですね。
やっぱりそうだったのねと思います。
戦後66年経ち関係者の多くが鬼籍に入っている今、真相は闇の中ですが、それが一番悔しいです。

  • 回答者:匿名希望 (質問から9時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

中日新聞 1993/11/18、この日に合わすためにわざわざ待ってたんでしょ・・・貴方って・・・

反核記事なので恐怖の人体実験!って内容ですが、偏り過ぎかと・・
世界から核兵器が無くなるのなら、日本も核武装する必要はないと感じました。

  • 回答者:とくめ~い (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

知りませんでした。人権侵害では。

  • 回答者:匿名 (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

ひどい国だと思います。
人間のすることではありません。

  • 回答者:匿名 (質問から4分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る