すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 社会

質問

終了

「車体課税の廃止を」民主党が政府に要望とニュースが出ていますが、重量税、自動車取得税を廃止って、じゃあ今までのエコカー減税はなんだったの?、エコカーでなくても、100%課税されない、特に中古車なんて50万でかかるかかからないかが決まるので、かからないとなれば、安い中古車は売れなくなるよね、なんか無理してごレードを75%減税の車に合わせたのが馬鹿みたいな気がします。
それに鳩山元総理が世界公約した2020年25%のCo2削減にはさらなるエコカーの推進が必要なのに、エコカーでない旧車とhybridやEVなどが税金同じで、今度は二酸化炭素税をガッポリなんて事になるんじゃ、あまりに先見性が無いでしょう、電気も一応発電所でCO2が出ているので、EVでも課税されるでしょうが、CO2排出量の送料で分母が決まるので、エコカーが減れば分母は大きくなります。
 感想を一言お願いします。

まあ参考までに、ホントはCO2の排出量で地球が温暖化しているのは作り事と言われていますが、海水温に比例してCO2濃度が変わる、
http://www.ir3s.u-tokyo.ac.jp/pages/236/chap3.pdf

  • 質問者:エコカー減税は何だったの
  • 質問日時:2011-11-29 09:40:11
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

民主党というのは、まさに行き当たりばったりの思いつき政党です。
いいかげん、国民も思い知ったでしょうね。
世界経済危機でCo2の件も立ち消えになってしまうと思いますが。

  • 回答者:匿名 (質問から54分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

本当に立ち消えて、くれれば良いのですが、日本にCO2負担分の売り込みの交渉材料にされないか心配です。

並び替え:

車が売れなければ日本の景気がさらに後退します。
製造業にかかわるもとのして車が売れないと困ります。

  • 回答者:サイコフレーム (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

新車の売上をかんがえるなら、エコカー減税にすれば良いと思いますが、なにそろ旧車をへらすために13年以上の車は毎年車検と舌くらいですから。車全般とすると、新車の売上はそれほど伸びないと思いますが・

日本の景気回復には自動車、電気製品、住宅が一番お金が回ります。
不況でこれらの産業が衰退して雇用がなくなると、ますます景気が冷え込みます。
一時しのぎでも市場に金を出させて、企業の援助したわけです。
景気浮上策にもなりました。

次は選挙対策でしょう。

  • 回答者: とくめい (質問から7時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

選挙対策しかやっていないように感じますが。

単にエコカーを売りたかっただけでしょう。

  • 回答者:匿名 (質問から4時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

単純に言えば「クルマを売りたい」。エコカー減税であろうが今回の車体課税廃止だろうが、思惑は自動車業界の活性化であり景気浮揚でしょ。CO2云々じゃなく。

  • 回答者:ぐーたら (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

世界視野で見れば、CO2を主体とする環境技術は日本が世界でトップな訳で、そこを無視したら、世界戦略で考えても、数年後の将来経済活性化の逆向になる可能性が高いです。今が良ければ近い将来はどうでもいいというなら有効なのでしょう。

重量税の廃止、2酸化炭素税の導入はたくさん燃料を使う人には重税に、そうでない人には減税になります。
一般の自家用車ユーザーには増税感はないと思いますけど、それでも反対ですか。

===補足===
燃料課税すれば、燃費が悪ければ維持費にダイレクトに反映されるわけですから、今以上に省燃費性能が求めらることになります。そもそも取得税は車を買う費用に紛れて税負担していると言う感覚に乏しいですし、重量税も車検費用の一部でやはり納税していると言う感覚が乏しいです。
コレが日々支払う燃料代になれば1円でも安くと言うのが庶民の感覚です。
1円を節約する為に車を買い換えたりする人も出るでしょう。
重量税、取得税の廃止、燃料税の強化はエコカー技術の推進にこそなれ、邪魔にはならないと思いますが、

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

増税感と言う感覚の問題だけでなく、日本の強みの技術の、環境技術の伸びが落ちることが心配です。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る