すべてのカテゴリ » マネー » 企業・経営 » 会社情報・業界動向

質問

終了

ホワイトプレイヤーですが、恐らく、あらゆる衣類の日常の
お洗濯にジャブジャブ使える洗剤では無いと思います。
だって、高いもん。2kgで2,940円もしますもん。
妥協しないでオール国産の良質な原材料を配合したら、原材料
コストの積み上げだけでも市販の一般洗剤の売値を軽くオーバー
しちゃっているんです。
(そういう意味で、市販の一般洗剤は尊敬に値しますし、
 あれだけ宣伝コストをかけてあの値段で売っているのなら、
 どんな原材料を使っているのだろう?

ここで疑問何故安く出来ないのでしょうか?教えて下さい。

  • 質問者:海王維生
  • 質問日時:2011-12-08 12:54:44
  • 1
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

安く出来ないのでは無く安くしないだけだと思います。
マーケティングとしてね。
まあ原材料を国産と言うのは明らかに違うと思いますが、
上手い商売の仕方だと思いますよ。
ただ金額が高いので回転率は低そうです。
みんな大事に使うはずですからね。

  • 回答者:匿名 (質問から5日後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る