すべてのカテゴリ » 暮らし » その他

質問

終了

寒冷地にお住まいで、ユニットバスを利用されている方に質問です。
寒冷地では凍結防止のためにバスタブに水を入れて常に水を循環させておいた方が良いらしいのですが、
もし水を張ってなかったら壊れてしまいますか?

こちらの地域では冬は常に水を入れて置くという人と
入れなくても平気という人と二通りいるので迷ってしまいます。

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2011-12-12 20:50:10
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

北海道在住です。
北海道の住宅は夜、寝る時(暖房を止める時)に水道栓を開いて更にパイプ内の水を抜く作業をしないと、確実に水が凍ってしまいます。
セントラルヒーティングシステムを導入されている最近の住宅ではそれは必要ありませんが、昔の家では、水を貯めておくだけで、その水自体が凍ってしまうので絶対にそんな事はしません。
そんな事をしたら、バスタブが巨大な氷の塊になってしまいます。
水を貯めておく事ができる地域は、本当の寒冷地ではありません。
マイナス30度とかにならない地域の人は理解できないでしょうね。
車もエンジンオイルの選択を間違えると、極寒の日にはエンジンがスタートできないのですから。

  • 回答者:外気温0度って寒冷地?こっちは-30度で (質問から14時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

長野在住ですが、
私のところでは冬場は常に湯船に水を張っておきます。
もし、水がなくなってしまっていると、風呂釜が凍結して壊れてしまいます。
家を買う時に住宅メーカーのセールスに注意を受けました。
実際、外気温が0度近くなると、一定間隔で風呂釜と湯船の間で水が循環してます。

壊れてしまってからでは遅いので注意してください。
外気温が0度を下回らなければ大丈夫だとは思いますが・・

  • 回答者:壊れると高くつきます (質問から20分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る