すべてのカテゴリ » 子育て・学校 » 学校・教育 » 小・中学生

質問

終了

小学6年生の子を持つ親です。
塾と家庭教師、両方の経験がある方(教えた方でも生徒でも)
それぞれのメリット・デメリットと料金を教えて下さい。

  • 質問者:鳶
  • 質問日時:2011-12-17 02:11:07
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

中学1年生です。

実際に小学生の時に家庭教師、中学に入ってからは塾なのですが、
家庭教師の方が断然良かったです。

今度また家庭教師に戻します。


家庭教師は、光熱費や建物のお金などをとらず
教えることにしかお金を掛けません。

ですが、発展的な内容はあまり教えてもらえず、
今までの内容の復習がほとんどです。

塾はお金がかかる分、発展的な内容を教えてもらえて
学校でお子さんが活躍できると思います。

ですが中学に入ると、定期テストがあります。
もちろん授業で習った内容しか出ず、
発展的な内容は不必要にです。

=塾は無駄

ということです。

この回答の満足度
  

家庭教師だと安いし教える人が一人なのでじっくりかつしっかりと教わることができます。
塾だと、高いし個別の所は少ないので教わったことが頭に入らない事が多いです。
この事から考えると、僕は家庭教師がオススメです。

この回答の満足度
  

塾のメリット
 指導形態によりけりだが料金は割と手頃。
 生徒の個性に合わせマンツーマンから小集団・大集団まで選べる。
 進路指導(志望校選び)に関するデータが豊富で、これは何にも代えがたい強味。
 家から出て通塾することで、適度な緊張感が演出できる。
 周りの生徒との間で競争意識が芽生える。
 各種模擬試験などの申し込みが簡単。

塾のデメリット
 サロン化している塾では勉強にならない場合もあり。
 通塾しなければならない。
 急用などが入った場合の振替授業が不可の塾もある。

家庭教師のメリット
 通塾しなくてよい。
 良い先生に当たれば学習効果は抜群。
 時間や曜日の融通がききやすい。

家庭教師のデメリット
 家で勉強するため緊張感に欠ける。
 生徒・講師間に馴れ合いが起きやすい。
 大手家庭教師センター経由だと高額。
 勉強そのものの指導はできても進路指導(志望校選び)や教材選び、
 中長期スパンの指導スケジュール作成などに関してド素人の人がいる。

料金に関して1時間あたりの単価に換算すると
塾・・・1000円(町塾の集団指導レベル)から4000円(マンツーマン指導の最も手厚いコース)ぐらい

家庭教師・・・2000円(大学生の知り合いに頼む)から6000円(大手家庭教師センター経由で実績のある講師を選ぶ)ぐらい

  • 回答者:匿名 (質問から15時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

家庭教師=安い・じっくりと、いける!
塾=高い・ほっていかれる。

家庭教師のほうがいいと思います><

この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る