すべてのカテゴリ » 美容・健康 » その他

質問

終了

最近、人の話を聞けない時があります。
大事な会議などで、質問と違う回答をしたり、何を言っているかわからない場合があります。

年齢(51歳)の為、若干聞き取りにくくなっていますが、
集中して聞き、聞いた内容を頭で整している間の話が頭に入ってこないのです。

回避する、良い方法は無いでしょうか?
宜しくお願いします。

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2011-12-19 16:09:05
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

聴力が落ちているのですか? 耳鼻科で相談するしかないと思います。補聴器という手もあります。

  • 回答者:匿名 (質問から18時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。

メモを取りながら聞いて、質問がきちんとまとまってから発言すればいいかなと思います

この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

メモを書いている間の会話を聞き漏らす事もあります。

僕も専門家というわけではないので、「匿名」さんの方でも調べて頂いた方が良いと思います。

記憶の種類に「ワーキングメモリー(作業記憶)」というものがあります。
これは、ごく短い時間(数秒程度)だけ覚えているというものなのですが、この機能が弱くなると、
会話、文章の読解や作成、計算等の作業が上手くいかなかったり、集中力が欠けたりと、
色々影響があるようです。
何か用事があって自分の部屋に行ったのに、部屋に入ると何をしに来たのか忘れてしまった、
なんていうのもワーキングメモリーの衰えが原因かも?

鍛える方法としては、単純計算をしたり、「Sooka!」さんも書かれていますが、メモを取るのが効果的だそうです。
この時、他の事も同時に行なうのが良いようです(ワーキングメモリーは並列処理において活発に働く)。
そこで、道を歩いている時に、もちろん人や建物にぶつからないよう注意しながら、
走って来る車が通過するまでにナンバープレートの数字を全て足す、なんていうのは如何でしょう。
それから、料理を作るというのも良いんじゃないかと思います。

何事も継続こそが大事ですので、あまり無理せず行えるものの方が良いと思います。
よろしければ、お試しあれ。

この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

メモを書いている間の会話を聞き漏らす事もあります。
トレーニングはやってみます。

この場合、ハード的なもの(脳が原因のもの)と
ソフト的なもの(集中力の欠如)が考えられます。

頭で理解しようとすることに何らかの弊害があるのでしたら、
「書く」ことです。

例えば、なんでも筆記できる落書き帳のようなものを用意。
書くのは鉛筆で。

ノートの下1/3に線を引き、会議の中で「?」と思ったら、
下の欄に書きます。(後で調べる)
また、宿題や確認事項もそこに書くといいでしょう。

(カーネルメゾットというノートの原型です)

ご参考になりましたら幸いです。

===補足===
う~ん・・・

確かに、「人の話を聞かない」といえますね。

ザンネン。

  • 回答者:Sooka! (質問から23分後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

メモを書いている間の会話を聞き漏らす事もあります。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る