すべてのカテゴリ » 趣味・エンターテイメント » スポーツ・アウトドア » アウトドア・キャンプ

質問

終了

ヨットで風上に向かって進めるとき
どのような走路をとるのですか?

  • 質問者:味噌
  • 質問日時:2011-12-28 22:31:41
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

上手回し(タッキング)と言う操作をします。風の方向を風位と呼びますが、今のヨットは風位に対して優秀なものは30度近く切り上がることができますが、それでもまっすぐ風上にはいけないので、何度かこのタッキングを行うことで目的地に進みます。
もちろん風上に船を向ければ向けるほど艇速は落ちていきますので、どの程度切り上がるかは技量ということになりますね。

ついでに最近は真後ろから風を受けるデッドランと呼ぶ走り方をしません。風下航でも同じようにジグザグに走り、その際は下手回し(ジャイビング)と言う動作をします。

===補足===
ベスト回答ありがとうございます。ヨットは本当に楽しい。けれど結構きついスポーツです。
現在、世界一過酷で、世界一速いヨットレース、VolvoOceanRaceが開催されています。もし良ければ覗いて見てください。
http://www.volvooceanrace.com/en/home.html

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

http://d.hatena.ne.jp/infoarchitect/20110727/p1
このようにジグザグに進みます。

  • 回答者:匿名 (質問から12時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

縦帆のヨットは斜めの向かい風に進む事が出来ます、そのままでよければまっすぐ進むだけですが、風の方向に進みたければ、しばらく進むごとに向きを変えジグザクに進むことで風の方向に進むことも出来ます。

  • 回答者:匿名 (質問から58分後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る