すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 社会

質問

終了

原子力発電所の放射能漏れ事故のおける損害賠償の在り方等が、東電側から発表されていますが、この額などに納得できない場合は、法的手段による損害賠償が行われるということになるのでしょうか??

  • 質問者:匿名希望
  • 質問日時:2012-01-08 13:58:26
  • 1
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

東電からの提示は、つまり示談と同じような扱いになると思います。

だから、裁判に持ち込むことも可能ですが、その費用や期間を考えると現実的ではないと思います。

  • 回答者:ノリ (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  

日本も法的手段で損害賠償の訴訟を起こす事は可能です。
だけど、どこまで認められるかは不明ですね。
最高裁まで行って、最後の判決を待たなくては勝訴出来るかどうかはわからないですが、長期にわたる裁判になりそうです。
過去の裁判、例えば水俣の訴訟やらその他もろもろの裁判が長期に渡ったのと同じようになりそうですね。

  • 回答者:匿名希望 (質問から5日後)
  • 0
この回答の満足度
  

法的手段による損害賠償も一つの選択肢だと思います。
ただほとんどの場合は泣き寝入りで終わりそうな気がします。

  • 回答者:匿名希望 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  

法的手段による損害賠償請求するのもほとつの方法だと思います・・・・・

  • 回答者:匿名 (質問から6時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

結局のところ
行き着く先は泣き寝入りです。

  • 回答者:匿名希望 (質問から6時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

向こうのいいようにされるしかないと思います。実際は。

  • 回答者:匿名 (質問から6時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

納得できなくても泣き寝入りで終わりそうです

  • 回答者:sooda (質問から5時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

個別交渉で解決できる訳はありませんから、結局は訴訟による解決しかないと思います。訴訟となると、時間と金がかかりますので大変だと思います。

何処までが東電の責任で、何処からが国の責任かが明確でないので、被害者は本当に困ると思います。何とか政策的に解決できれば良いのですが、とても無理なような気がします。

  • 回答者:あまのじゃく (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る