すべてのカテゴリ » 趣味・エンターテイメント » その他

質問

終了

同じメニューの練習をしても、得意な人と苦手な人とでは、上達の仕方がぜんぜん違うと思いますが、苦手な人はどうしようもないのでしょうか。

  • 質問者:レイン
  • 質問日時:2012-01-17 22:25:26
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

得意な人と同じ量の練習では追いつけません。
得意な人の数倍練習をしてようやく得意な人と並べると思います。

  • 回答者:匿名希望 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

得意な人以上の努力が必要だと思いまう。それでも同じレベルになれる保障はありません。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

どうしようもないと思います。
センスがないのでしょう。

  • 回答者:匿名 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

そうですね「好きこそものの上手なれ」ということわざが昔からありますもんね。

  • 回答者:にがて (質問から16時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

どうしようもないです。才能で決まる部分も大きいです。

  • 回答者:匿名 (質問から10時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

よく「血がにじむような努力」って言われますが
苦手の人でもコツをつかめば得意な人と肩を並べられるでしょう。
ただコツをつかむまでが大変ですが・・・

  • 回答者:匿名 (質問から5時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

苦手な人は得意の人の何倍もの努力をすることです。
そうすれば得意な人に近づくことができます。

諦めないで!

  • 回答者:匿名希望 (質問から4時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

意識の転換などで新たにコツをつかむことは可能だと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

どうしようもないことはないです。
それぞれにペースがあります。

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

苦手な人にはその人たちのためのメニューや計画を一緒に考えてあげるといいと思いますよ^^
”苦手”なものばかり取り入れる練習よりその人にあった練習、つまりその人にとって上達していける
練習メニューを立ててあげるといいです♪
無理に得意な人中心にメニューを立てても苦手な人が苦痛なだけだと思います。

よいアドバイスにはならないと思いますが
相手の立場を常に考えてあげるといいですよ^^

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る