すべてのカテゴリ » 暮らし » その他

質問

終了

ドラマのハングリーを5話から見ています。
今までのあらすじが分からないので、
だいたいでいいので、教えて下さい。

  • 質問者:mail.g
  • 質問日時:2012-02-07 22:17:32
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

主人公、山手英介は29歳でバンドをやっていた。
30歳になったら、見習いシェフになると約束していたので、
シェフになると母親に宣言すると、バンドを続けていいと母華子に言われる。
その直後、母が倒れて母親が亡くなる。
悲しみに暮れる英介は、母の店を守ろうと、シェフになることを決意。
だが店は、実業家・麻生時男によって、従業員ごと買収されていた。
それでもあきらめきれない英介は、華子が画家である夫・太朗のために、アトリエとして借りていた倉庫でレストランを始めることに。バンドのメンバーだったや、旧『ル・プティシュ』で働いていた海老名睦子とともに、新しい『ル・プティシュ』をオープンする。
しかし、経営はなかなかうまくいかず、前話では英介はアルバイトをするなどして従業員の給料をねん出しようと必死だった。

大楠千絵は、英介に野菜を提供(実家が農園)。英介の料理に惚れている。
実業家・麻生時男は、料理を食べてみたいといろいろ仕掛けてくる。
恋人橘まりあには前話で距離をおきたいといわれる。

前回までのあらすじはこんな感じでしょうか。
ハングリーのHPに行けばあらすじ読めますよ~(^^)

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る