すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 経済

質問

終了

円高対策ですが、単純にお札を大量にすれば、円の価値が落ちるわけで、円安に進むんじゃないでしょうか?

 もちろんその匙加減は難しいと思いますが、基本的に、円安に誘導するには、お金を刷るだけの話ではないのでしょうか。

  • 質問者:匿名希望
  • 質問日時:2012-02-25 14:25:38
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

紙幣を増刷して、インフレ方向に持って行き、物価コントロールをする手法は、確かにあります。
常に検討案の一つとなっていますが、日銀はこれには消極的です。
円の信用は落ち、円安方向に進みますが、失敗すると信用が過度に失墜し、極端な円安になってしまう危険性があります。そうなると今よりも状況ははるかに悪いし、下手すると今のギリシアで起こっているような事態に追い込まれる可能性も否定できません。
財務状態が悪い日本が、対外的に信用されている証拠として今の円高があるともいえるわけで、「信用」というのは日本にとっての最後の砦ともいえます。
なので、政府や日銀としてはなかなか思い切った策がとれないのです・・・・

  • 回答者:匿名 (質問から5時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

対外的にはそれで良いのですが、国内的にはインフレになり、貨幣価値が大きく低下してしまうので大変です。

国内で消化している多額の日本国債の価値が低下、利回りが急上昇するので国家財政も大変ですし、国債を保有している金融機関や個人も痛手を受けることになると思います。ですから、動向をよく見ながら慎重に対応していると思います。

  • 回答者:あまのじゃく (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

今の円高の理由をご存知でしょうか??
一番大きな要因は中国による「円買い入れ」です。
しかし、中国のバブル経済も終焉が見えてきています。
終焉が見えている現在、日本自体が円を下げるためだけに、紙幣増刷するとどうなるでしょう????
中国経済が停滞を始めた瞬間に、日本の円は超円安に一気に加速し始めます。
日本の負債は今日現在、1,161兆円を越え、世界第一位になっているのです。
ギリシャの1.5倍以上の負債ですよ。

今日の辛さを10として、その辛さを潰すために明日以降、1,000倍以上の苦しみを負うのですよ。
社会で習いませんでしたか?「デフレーション」という言葉を・・・
今、日本は最大のデフレスパイラルに陥ってますよね?
今、ここで紙幣を増刷すれば、今以上のデフレになるのはちょっと考えれば解ると思いますが・・・

  • 回答者:新聞の経済欄を良く読もう! (質問から3時間後)
  • 1
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る