すべてのカテゴリ » 暮らし » 福祉・介護

質問

終了

実母が末期癌です。
私は主人の転勤で海外に住んでいますが、子供がいません。母の状態が数ヶ月前急に悪化したため、介護のため一時帰国しました。数週間前から母の状態が安定し、食欲等も出てきたため、主人のもとに戻りたいと思っていますが、迷っています。(母は要介護4~5ぐらいの状況で、入院中ですが、近々自宅かホスピスに移動することになりそうです)
姉がすぐ近くに住んでいますが、子供が小さいため昼間数時間しか母を看てもらえず、私がいなくなると、ほぼ父のみの介護となってしまいます。
私は母とはずっと仲が良くなかったうえに、姉が自分の生活を変えることなく出来る範囲のみの協力しかしてもらえないことになんとなく不満もあり、なぜ私だけがと思ってしまっています。
当然私も生活のために戻らせてもらおうと思う反面、自由が利くのは自分なのに、母を見捨てて帰るような、自分の考え方が人でなしのような、後ろめたさが後を引き、なんとなく決断できません。
きっと、主人のもとに帰っても、このまま日本に残っても、いろいろ悩み、不満に感じたり、後悔することが多々あるだろうと判っているのですが、周囲の人には相談できず、考えがまとまりません。
最後に決断するのは自分だと分かっているのですが、どなたか同様の経験や、意見をお持ちの方がいらっしゃいましたら、アドバイスお願いします。

  • 質問者:悩んでいます
  • 質問日時:2012-02-27 22:48:50
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

不満を感じながらでも自分のできることを最期までやった方が後悔はないと思います。
お母さんが亡くなってしまったあとではしてあげたくてももう何もできませんから。

してあげれば良かった後悔はいつまで経っても消えないと思います。
自分のできることはやったんだしと言う方がお母さんを後悔なく見送れると思います。

お姉さんがお母さんのお世話をするしないはお母さんとお姉さんとの問題と考えるべきです。
お姉さんが介護しようがしまいがあなたには関係ないこと。
あなたはあなたができることしてあげたいことをすればいいと思います。

しないことがずるいことでもなく、したことが偉いことでもない。
しないのもするのも自由ですよ。
そういうのは気持ち次第です。しないことがずるいと思うのであれば自分もしなければいいこと。
わたしはそう思います。

  • 回答者:匿名 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

>匿名様
ご回答、有難うございます。
なんだか、戴いた文章を読んでいてハッとしました。
私は姉がやってくれないから・・・・・  とずっとモヤモヤしていましたが、
確かに、それは、母と姉との問題ですよね。
私がどこまで介護をするか、いつまで日本に残るかも、
不満なく・・ とはなかなか心も狭くいえませんが、
姉ではなく母と私との問題ですね・・・。
視野が狭くなっていたところ、貴重なご回答に感謝です!
ちょっと、自分のこと、母のこと、頭を冷やしてもう一度考えてみます。
ありがとうございました。

悩みますね。末期がんとはいえあとどれくらい生きれるかわからないですもんね。
うちも去年実父を亡くしたばかりです。
まだお母様は意識ははっきりされていらっしゃるのでしょうか?
あくまで私だったらですが、もし数カ月の命と医者に宣告されているのならまだ日本にいます。最期をみとりたいです。
しかし、まだ年単位の寿命と言われたなら一度主人のもとに帰ります。
もちろん生命力次第でしょうが医者の目安は結構正確だと思います。
どちらにせよ。ご自分が納得される後悔のない選択をしてください。
ご看病も大変かとは思いますがお体を大切になさってください。

  • 回答者:あこ (質問から16時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

>あこ様
ご回答、有難うございます。
お父様を失われたばかりのこと、ご心情、お察しします。
本当に、人の生死と言うのは誰に判るものでもないので、
仕方のないことなのですが、迷いばかりが出てしまいます。
母は意識は今ははっきりありますが、今までに既に3回の余命宣告をされており、
奇跡的にその度危機的状況から回復することができています。
(とても良いことなのですが、主人のもとに帰るのが今なのか、
悩む要因の一つにもなっています)
ご親族を亡くされた方の「後悔のない」というお言葉、しっかり受け止め、
考えて選択をしたいと思います。
ありがとうございました!

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る