すべてのカテゴリ » 知識・教養・学問 » 知識・学問 » 芸術・言語・文学

質問

終了

ふと気になったのですが、「頗(すこぶ)る」の品詞って何なんですか?
どうしても「る」なので動詞に見えますが、おかしいような・・・、副詞でしょうか?
また、このような「る」で終わる副詞なんてありますか?
序でに言うと、「頗る」の漢字ってなぜこのような字なんでしょうか?
質問だらけですがお教えください。

  • 質問者:ぴゅう
  • 質問日時:2012-03-06 21:11:22
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

頗る[副詞] たいそう。非常に。(国語辞典より)
「頗」は、頭が一方に傾く事を表した漢字。偏るという意味。(漢語事典より)

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

回答ありがとうございます。
頭が傾くことから偏る、という意味なんですか!
「頗る」の意味につなげられるようなつなげられないような…
勉強になりました!

すこぶるは副詞ですね。
「とても」とか「非常に」とかと同様の意味です。
るで終る副詞には「はるばる」があります。
他にはあまり使いませんが「るる」という副詞もあります。
なぜこのような漢字かはわかりません・・・

  • 回答者:匿名 (質問から24分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

回答ありがとうございます。

やはり副詞でしたか。参考になりました。
はるばる、確かにそうですねえ。
るる、知らなかったですが、「縷々」細く長く途切れること、ですか。
勉強になりました!

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る