すべてのカテゴリ » 暮らし » その他

質問

終了

震災後、生活費の何割かを義援金や募金にあてたため、1年間困窮生活をすることになっちゃいました。
まだまだ被災者のことを思うと心苦しいのですが、震災から1年たつこともあり、そろそろ普通の生活に戻してもバチは当たらないですよね。

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2012-03-10 20:39:44
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

はい、勿論です。
凄いですね、大変だったでしょう。
ご自分をもっと大事にしてください。
 それでも心苦しかったら「寄付の割合・%」を減らせばよいでしょう。

義捐金・援助金等の寄付関係の控除で2000円以上なら還付金があります。
 勿論、申告には領収書がひつようなので、寄付をするあて先は、領収書をもらえる所にして、証明書を取り置く事が必要になります。

  • 回答者:拍手! (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

素晴らしい方ですね。自分の生活を犠牲にしてまで募金するとは。
罰なんて当たりません。充分したと思います。

  • 回答者:匿名希望 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

はい 戻しても
バチは当たりません。
でも 震災があった事は
絶対に忘れないでください。

  • 回答者:匿名希望 (質問から20時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

まったくあたりません。
一気にやってだめになるより
ちょっとずつでもながいほうがいい。
しばらく休んでください。

  • 回答者:匿名 (質問から16時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

困窮生活を送らなくてはいけない程募金するなんて本末転倒でしょう。自分の余ったお金を募金するならわかりますが、凄く立派な行為だと思います。でも無理をして自分の生活を圧迫するのは良くないと思います

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

自分はほとんど募金が出来ませんでした。
匿名さんはすごいですね。
無理して自分が倒れたりしないようにしてください。

  • 回答者:たむ (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る