すべてのカテゴリ » 知識・教養・学問 » 知識・学問 » 政治・法律・行政

質問

終了

物的証拠も自白もなく、状況証拠だけで死刑判決が出た裁判の判例を教えてください。

  • 質問者:熊
  • 質問日時:2012-03-14 07:49:52
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

直ぐ思い浮かぶのは、和歌山の「毒入りカレー事件」
お祭りの会場で主婦達がカレーを作り、それを食べた人達が腹痛や下痢を訴え病院に搬送
数人が亡くなり、最終的に警察庁が嘔吐物を検査し、カレーに「ヒ酸」が混入されていた事が判明
警察は、犯人を林眞須美(だったかな?)と断定したが、林被告人は黙秘し
自白も直接証拠も無いまま最高裁まで行き、控訴棄却で死刑確定。

確か20年位前、九州の小学生が登校中に行方不明になり
その後雑木林で死体が見付かり、検死の結果は窒息死
DNA鑑定で犯人を特定したものの、物的証拠や自白は無し
しかし鑑定結果を根拠として、死刑確定

法学部出身の一般人ですが、
状況証拠での有罪は、ひとつ間違えると「魔女狩り」になり兼ねないので、
この二つの事件は、興味を持ってTVニュースを観たり新聞を読んでいました。

状況証拠で死刑判決が出た場合、
法務大臣は死刑執行の判を押すかどうか? 考えてしまいます。

===補足===
ロス疑惑に関して・・・・・
確か、地裁の判決では、確かに状況証拠を採用したものの
「無期懲役」だったと思います。
しかし高裁では、実行犯が特定出来ず、証拠不十分として無罪
検察は上告しましたが、最高裁でも無罪の判決になったと記憶しています。

裁判長が神様なら良かったのですが・・・・・
限り無く黒に近い事件とは言われているものの、
決定的な証拠が無い為、事実は本人のみしか分からない事件でした。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

んっと それだと
毒入りカレー事件が思い浮かびます。

  • 回答者:匿名希望 (質問から14時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

最判H19・10・16

この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

詳しいことはわかりませんが、確かロス疑惑と和歌山カレー殺人事件だとさっきワイドショーの法律家の人がで言っていたと思います。

  • 回答者:soodaくん (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る