すべてのカテゴリ » アンケート

質問

終了

素人考えかもしれませんが・・・
津波で甚大な被害を受けた地域に、その地区で出た多数の瓦礫を利用して20m~30m位の高さの(あるいは もっと高い)道路又は鉄道を造って、防波堤代わりにする。・・・勿論 放射能は閉じ込めるように施工する。 
  そうすると 瓦礫の処理も出来ますよね??どうでしょうか??

  • 質問者:と苦命
  • 質問日時:2012-03-16 22:26:11
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

過去に実際にやった工事に近いものでもありますね。
横浜の山下公園は関東大震災のがれきを使い埋め立てたそうです。
今回のガレキはお役所の頭が固いこともあり、(実際は法律の面とか)
ガレキ=ゴミ、ゴミを利用はまかりならんとか。
でも、使えるようにするような記事を読んだ記憶もあり、
放射線量が低いものなら使うといいですね。

木材はチップにして発電に使う…努力をするとかってのも見ました。

  • 回答者:資源は資源 (質問から11分後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

わたしもそう思います。
ですがそれをしないってことはやはり何か問題があって出来ないのでしょう。

  • 回答者:匿名 (質問から7日後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

それも一つの手ですね。

なにしろ瓦礫の受け入れをどの県も受け入れてくれないのですから、強度が保てればそれもいいかもしれませんね。

  • 回答者:匿名 (質問から7日後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

賛成です。
瓦礫も種類に寄って使えるものと使えないものがあるでしょうが、無理に遠方に運ぶ必要はないと思います。
できるだけ、近くで再利用するほうが、費用の面でもいいのではと思います。

  • 回答者:かさ上げ (質問から18時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

私も素人ですがいい考えだと思います。
ただそれを作るほどにはがれきの量が足りない気もします。あと素材ばらばらだから強度とか耐久年数とかの問題が出そうですね。

  • 回答者:匿名 (質問から14時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

強度が保てないような気がします。
できればそれはかなりいいと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から3時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

いいと思います!!
まず、なぜどこの県も
すぐ受け入れないのでしょうかね?
同じ日本人として、もう少し心を広く持っても
損はないと思います

  • 回答者:そら (質問から28分後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

いいと思います。
できるのなら。

  • 回答者:匿名希望 (質問から19分後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

いや、一応そういう案もあります。
防波堤というか、実際地盤沈下で下がったり、浸水したりして埋め立てる必要のある場所はたくさんありますから。
ただその前に放射能を除去する手法がまだ確立されてないので、放射能汚染度の高いがれきをそのまま利用するわけにはいかないのが実状のようです。
理屈の上ではそういう方法ががれきの最良の処理方法だと思います。全国にばら撒かなくて済むし。

  • 回答者:匿名 (質問から10分後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

コンクリートで固める(ある程度の厚みで覆う)・・・方法だけでは 放射能は出てきますかね?

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る